男性グラビア雑誌に見る!男子が「やってほしい」と願っている女子のポーズ4選

意中の男子が「感じる」女子のしぐさってなんだろう? と疑問に思えば、男性雑誌のグラビアを見ればその答えがすぐにわかります。

男性誌のグラビアは「男子が感じる女子のポーズ」を熟知している編集者とカメラマンが、熟慮に熟慮を重ねて作っています。

今回はたくさんの男性雑誌のグラビアに「男子がやってほしいと願っている女子のポーズ」を見たいと思います。

さっそくご紹介しましょう!

1:ちょっとはみ出しちゃいまして・・・

はみケツ気味のショットはたくさん掲載されています。撮影で動き回っているうちに、ついはみ出しちゃいまして……というわけではありません。はみ出すように、あえてサイズが小さい水着を着用していたり、はみ出していることがよくわかるアングルから計算づくで撮影しているのです。それこそが「男子の視線」なんです!

2:手ぶら

いつの頃からか手でおっぱいを隠すのが当たり前になりました。彼の部屋にお泊りに行ったら、手ぶらで胸を隠しつつ一緒にお風呂場へ……ということをすれば、彼は感じまくるかもしれません。

3:制服を着てアンニュイに・・・

グラビアは4ページとか6ページで構成されますが、その最終ページはたいていアンニュイな顔でモデルさんが佇んでいる……みたいな「詩的な」ふうに終わります。

女子が潜在的に持つ「人生に対する不安」とか「憂鬱」みたいなものに男心が揺れるのだ……という編集サイドの「読み」があるのかもしれません。

彼の前でいつも笑顔! なんてのは、誰でも無理でしょうから、ときには誤解を恐れず、彼の前でアンニュイな顔で佇んでみるといいかもしれません。「なんかあったん?」とか、彼に言われそうですが!

4:お風呂場でなぜか攻撃的な目を・・・

女子が潜在的に持つ反骨精神、みたいなものをうまく写真に収めるのもカメラマンの重要な役割です。

よってグラビアには、意味もなくお風呂場で攻撃的な目をしてカメラに向かっている女子の写真が掲載されていることもあります。

こういう「意外な一面」を彼に見せると、あなたという人間が増幅して演出できて、重層的な恋愛が楽しめるでしょう。重層的な恋愛、つまり彼はあなたのいろんな顔に恋するということです。

おわりに

いかがでしたか?

男性雑誌のグラビアはかなりのコストをかけて作られます。それだけ「男研究」として成熟していると言えます。つまり我々読者からすれば「研究材料としておいしい」ものです。

というわけで、機会があれば、この項の続編をお届けしたいと思います。

 

 

Photo by ♤lightbugs♤


この記事どうだった?

0いいね!

2うーん…