【観るだけで愛される】映画シンデレラで学ぶ永遠に愛される女性になるための6つの習慣

今回、紹介するのは女性のための「愛され教科書」といっても過言ではない男性に「大切にされる秘訣」が十分に学べる1本をご紹介します。

4月25日公開のディズニーの新作映画「シンデレラ」、彼に大切にされたいと思っている女性に観て欲しい1本です。王子様のようなイイ男に「愛される秘訣」が、ディズニー映画が送るうっとりしてしまうような美しい映像とともに印象深く学ぶことができますよ。

誰もがうらやむ王子様と結ばれたシンデレラの「愛される魔法」とも言うべき素敵な要素を肌で感じ取ってみてくださいね。

愛される魔法:信念を持っていること

シンデレラはどんなときも「勇気と優しさ」を忘れないという信念を、持って生きてきました。「こんな自分でいたい」という意志は、持ち続ければいつの間にか、それに近づいた選択や決断をすることで叶っていくものです。

シンデレラの場合、意志を強く持っていたため「自己」がしっかりと確立され、王子様とシンデレラが始めて森で出会った時も、信念を持っている女性であることが伝わり、一瞬で「他の人とは違う」と王子様に印象をつけることができたのでしょう。自分のポリシーを持ち、ブレずに守り抜ける女性になりましょう。

愛される魔法:笑顔を絶やさないこと

ぼろぼろの屋根裏部屋で暮らせと意地悪な継母に命ぜられた時でさえも、笑顔を忘れず与えられた環境の中に、楽しみさえ見出してしまう彼女。

輝く彼女の笑顔に、王子様は一目で心動かされます。

なぜなら、笑顔が朗らかな女性は、その女性を他のどんな表情よりも何倍も美しくみせるからです。もちろん、それだけじゃなく、相手に心をいつの間にか開かせることができますよ。造り笑顔でも良い! とにかく、笑顔で過ごすことを心がけましょう。笑顔はどんな表情よりもあなたを美しく見せるのです。

愛される魔法:ポジティブな考え方をすること

とにかく明るく前向きなシンデレラ。両親の死や継母達にひどい仕打ちなど、辛い境遇であるにも関わらずいつだって前向きでいようと日々の生活に楽しみを見つけています。もちろん、明るいだけじゃなくて、他人を思いやりながらも重要な会話ではしっかり自己主張できるし、自分がされて嫌だったことは、絶対に人にはしないという人間像も永遠に一緒にいたいと思う女性の特徴ですよね。前向きでいる女性は他人を恨んだりせず、自分の未来をきちんと見つめています。

CINDERELLA

愛される魔法:自分を解放できること

涙は女の武器。なんて言葉がありますが、シンデレラは、人前で涙は見せません。とはいえ、泣くのを我慢していると心に疲労がどんどん溜まり、自分らしさを忘れてしまいますよね。では、どうするのかというと、泣きたいときには、1人で思いっきり泣くことです。シンデレラの場合、舞踏会で着たかった母の形見のドレスをびりびりに破られてしまい、この時始めてひとりで涙を流します。

自分を解放したシンデレラに訪れたのは、カボチャを馬車に変えてくれるあの「フェアリー・ゴッドマザー」!! 心のデトックスをきちんとすることで新しい局面にたどり着けることもあるんです。

愛される魔法:お掃除を楽しめること

意地悪な継母達によって、古い洋服を着させられてしまうシンデレラ。

にも関わらず、いつだって彼女は美しい。それは、お掃除好きの彼女からは清潔感が漂っているからなのです。デートの前日に、洋服ばかり気にしているより「清潔さ」を心がけましょう。

身の回りの綺麗にすることで、心にもゆとりが生まれてくるはずです。

更に、ダルいと思いがちなお掃除の時間こそ、背筋をシャンと伸ばし、鼻歌を歌いながら楽しく行うことでシンデレラらしさもあがり彼がほほ笑みたくなり好感度もUPするかも。

4月25日公開ディズニー新作映画「シンデレラ」

CINDERELLA

いかがでしょうか? 今からでもすぐに意識できるシンデレラのように愛される女性になっていく魔法。自分を見つめ直したい方、好きな人に愛されたい、そう感じている皆様、映画「シンデレラ」で楽しくその秘訣を学んでみてくださいね。料理教室やワインなどでの女磨きも良いけれど、映画で感性を刺激することも大切。いつもの習い事の代わりに、映画を観てはいかがですか?

 4月25日(土)全国公開 「シンデレラ」
© 2015 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
ディズニー公式サイト http://www.disney.co.jp/