「条件」優先で結婚相手を選ぶのは、ダメなのでしょうか?

相手の条件を見て、結婚相手を探す人は多いものです。完璧な人はいない、そう理解しつつも理想を追ってしまっていませんか。コラムニスト・ひかりさんが、厳しくも愛をこめてお悩みにお答えします。

「条件」優先で結婚相手を選ぶのは、ダメなのでしょうか?
■条件から外れると冷めてしまいます(Sさん・33歳)
婚活中です。会社での出会いはなく、友達の紹介等もないので婚活パーティーに行っています。人柄も良さそうだし、収入もいい人とカップル成立し、数回会っていくうちにお付き合いが始まり、いい感じだなと思っていたら、「実は俺、持病があるんだ」と告白され、お別れしました。

他にも、宗教団体に入っている人や兄弟が犯罪者の人などにも出会いました。しかし、完璧な人はいないのは分かっていますが、自分の条件と合わないところがあると、どうしても冷めてしまいます。条件で冷めていく私はおかしいのでしょうか? 

若い頃と違って、純粋に好きになって恋愛できなくなってきています。次に出会っても借金が無い人がいい、貯金がある人がいい。病気もなく健康な人がいい。と色々と欲張りになってきています。事前に確認をして、すべて条件をクリアしていたら次に進もうと思うですが、ひとつでもひっかかることがあれば、断ってしまうのは、おかしいのでしょうか? 

■Sさんへの回答
私自身、「相手の条件以上に愛が大事」だとは思っていますが、条件を見ないと言っても、限度はありますよ? どんなに愛情があっても、借金、DV、浮気癖、宗教問題などは、結婚後、現実的にあなたを後悔させる要因になるかもしれません。

もちろん、相手の問題に対して、どこまで受け止められるかは、人それぞれでしょう。「愛しているから、その問題を一緒に乗り越えたい!」という人もいるでしょうし。だから、最終的には、相手への愛情や心の器の大きさ次第ではないでしょうか。

だから、Sさんのように、相手に対して愛情がないのに、自分が受け止められない問題があったら、関係を続けるのは無理でしょう。

■障害を乗り越える関係を築くのは簡単ではない
また、厳しい問題を一緒に乗り越えたくなるような関係を築くのは、ちょっとやそっと婚活パーティーで出会ったとか、デートを数回したくらいでは難しいでしょう。つまり、婚活パーティーで知り合いたければ、ある意味、条件でジャッジするのもいたしかたないとも言えます(そういう出会いの場ですし)。

ただ、だんだんそういう出会いが苦手になってきたのであれば、もっと違う出会い方で相手を探すのもいいでしょうね。たとえば、趣味や習いごと、ボランティア活動などで、結婚相手に限らずより多くの人と出会える場に参加するとか。そこで相手の人柄をよく知り、愛情を抱いたときには、相手に何か問題があっても、乗り越えたくなるかもしれませんしね。もっと色々な方法で婚活してみては? 

・恋愛のお悩み大募集! 恋愛コラムニストひかりさんが厳しくも愛のこもった回答してくれます!(http://woman.excite.co.jp/present/20130808192155016/)
(コラムニスト・ひかり)

この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…