恋愛成功日記〜第2回:結婚タイミングを辛抱強く待った・ミサキの場合〜

恋愛成功体験から学ぶ。第2回は彼氏の結婚願望があったまるまで待った女子のお話です。

結婚はいつか…という彼氏に取った行動とは

クルリと巻いた髪がキュートなミサキちゃん26歳。彼女は元々結婚して早く子供を生みたいと思っており、彼氏にもそのことを伝えたといいます。しかし彼氏は結婚はいつかしたいが、今すぐは無理!と宣言。これから付き合い続けるかは、彼女が決めていいとまで言われてしまったのです。

辛抱強く待ちつつも、他を探した彼女

普通の恋愛アドバイスなら、結婚願望のない男とはさっさと別れなさい!そう言うでしょう。私もそうアドバイスしていたかもしれません。しかし根性のある彼女は違いました。

なんと「じゃあもう少し付き合ってから、もう1回考えてみて」と彼氏に伝えてお付き合いを続行。しかもその間に別の男性も物色して、結婚と言うゴールに向かってひたすら走り続けたというから驚きます。

最後は彼氏の根負けを勝ち取った!

そんな二重恋愛生活が続いて2年。やっぱり彼氏が一番いいと判断し、彼女はもう1回結婚の意思を確認します。すると、なんと2年という月日が彼氏を結婚OKにさせたのでした。

2年間で一体何をしたの?と彼女に聞くと、「なんだかんだコイツがいないとダメだな…」と思われるよう努力したんだとか。

具体的には料理や洗濯はオカンにならない程度に引き受けたり、彼氏が普段しないようなデートをしたりと、安らぎと刺激を適度に与えていたといいます。

そんな努力が実を結び、はれてコイツが居ないとダメだ〜と彼氏に言わせたわけです。

 

彼氏へのある意味一途な努力が身を結んだ彼女ですが、現在は妊活真っ最中。幸せな結婚と出産がセットで夢だったため、妊活にも迷いなく突き進んでいます。

今回は恋愛努力系の女子をご紹介しましたが、「彼氏が結婚願望が無いなら別れる」という王道のアドバイスをガン無視して幸せをゲットしたエピソードは、とてもすてきですよね。でも上手に他を探しつつも、理想の幸せを掴むための努力を怠らないという彼女の姿には、勇気がもらえるのではないでしょうか。

 

photo by Chris Photography(王權)


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…