男ゴコロを操る2つの催眠恋愛テクニック

恋愛は運だなんていう人もいますが、果たしてそれ頼みで大丈夫なもの?

いえいえ。

特別な人じゃない限り、恋愛にも能力が必要です!

ノウハウを知って恋愛能力をアップさせれば、運なんて関係なく確実に素敵な男性を引きつけることが出来ます。

そこで今回は、催眠心理を使った恋愛テクニックをご紹介しましょう。

催眠心理テクニックとは、簡単に言うと、人の心にある“無意識”の部分を刺激するテクニックです。

どうしてそれが有効かというと……

恋愛は理屈ではなく、本能でするものだから
本能は無意識そのものだから

です!

男性の心の歯止めを外す「反動引き込み法」

催眠心理を使って、男性の心の歯止めを外す方法に「反動引き込み法」があります。

たとえば催眠治療中、催眠に入りかけた被験者に「まだ催眠に入らないで」と、わざと歯止めをかけるのです。頭が傾き、いまにも催眠に入ろうとしていても、我慢するように指示を与え続けます。

そして限界が来たときを見計らって催眠の指示を送る。

……このようにすると、我慢させた分だけ深く催眠状態に入ります。つまり、心というのは反動を利用して勢いをつけられるということです。

これを恋愛テクとして応用するんです! 彼があなたとの約束をウッカリ忘れてしまったときなど絶好のチャンスです。彼は「マズイ」と焦っているでしょう。責められても仕方ない、と覚悟をして構えています。

ここで想定通り責めたのでは芸もないし、もったいないんです。そう、ここが反動をつけるとき! 魔法の言葉を使いましょう。たとえば……

「どうしようかな…じゃ、キスしてくれたら許してあげる(ニコッ)」

彼女が感情的になって責めてくると思っていた彼は、意表を突かれます。予想もしない、普段も聞けないような可愛いことを言われて、心から歯止めが外れてしまうというわけです。彼は、今よりも確実にあなたを好きになります。

男性の心をわしづかみにするUFOキャッチャー理論

UFOキャッチャー、ご存知ですよね?

ぬいぐるみなどクレーンでつかんで取り出し口に繋がる穴まで運ぶゲームですが、途中で何度も落としてしまうもの。

どうしてもその景品が欲しいなら、さらにコインを入れてゲームを再開し、少しずつ穴へ近づけていかなくてはなりません。景品をあきらめれば余計なコインを使うこともないけれど、なかなか止められない。

なぜなら…

自分がお金を使って途中まで運んでいるので、その景品を他人にゲットされることが許せなくなるといった心理が働く……自分の苦労や功績を他人に横取りされるような心理状態になるわけです。

この心理作用は恋愛にも当てはまります。

魔法の言葉をお教えしましょう。

「あなたのおかげで変わることができたの」

これを言われると、男性は「自分が変えた彼女なんだから、他人に盗られたくない」といった、UFOキャッチャーのときと同じ感情が潜在的に定着し始めるのだとか。すると彼の気持ちはあなたから離れがたくなります。

言うタイミングは、彼が自信を無くしているときや、沈んでいるときがいいようです。自信を無くしているときに、「自分は人を変える影響力があるんだ」といった思いにさせてくれると、男性は何ものにも代え難い喜びを感じます。

そして「この子を幸せにするのは俺だ」と思うのと同時に、かけがえのない存在である彼女が愛しくてたまらなくなるというわけです。

おわりに

催眠セラピストの教訓は、『感情の込もっていない言葉で潜在意識は動かせない』だそうです。

つまり、口先だけのセリフは暗示として力が弱いのです。

大好きな彼の男ゴコロを操れるよう、魔法の言葉はくれぐれも本気で、感情を込めて伝えましょうね。

 

【参考文献】「魅惑の催眠恋愛術」 著:林 貞年   現代書林

 Photo by hedvigs


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…