モテる男は知っている!本物の美人と偽物の違いとは?

もし本物の美人偽物の美人があるとしたら…。どんなところが違うのでしょうか?今回は、恋愛経験豊富なモテ男子3人をお呼びし、本物の美人と偽物の美人の特徴について教えてもらいました。

偽物の美人は話がつまらない?

「中身があるか、ないかじゃないですか?偽物の美人は中身がないから、見た目は華やかでいいけど、話をしてもつまらないというか…」(30歳・経営者)

 

中身がある・ないってどんな判断基準になっているのでしょうか? インタビューによると、どんな知識があるかないかよりも、「話していて楽しい人かどうか」を男性は気にしているようです。自分の話ばかりする女性や、話が盛り上がらない女性とは「美人だけど付き合いにくそう」と感じさせてしまうようです。

本物の美人は飾りすぎない人?

「本物の美人だなと思ったのは、美人だけど飾りすぎなくて、とても自然体な人。性格も素直ですぐに惚れてしまいました。」(27歳・IT)

 

お化粧や服装だけで着飾った美人ではなく、自然体でいても美しい人。また、頑張って背伸びしすぎるのではなく、ありのままを見せるように振る舞う姿は、チャーミングだと感じるポイントなのだそうです。

特技があると魅力もアップ?

「美人がたくさんいる中で、特技を持っている人は強いですね。仕事でも、趣味でも、これなら誰にも負けないという強みがあると、美しさが一層引き立ちます。」(33歳・芸能)

 

誰にも負けない強みを持つことで、自分の自信にもつながります。それがあなたの魅力を高めてくれるのでしょう。見た目だけにこだわらず、中身を磨くことも同時に進めていくことがキーポイントです。

本物の美人を目指そう!

美人は「見た目」だけではありません。あなたが持っている中身と魅力、すべてを掛け合わせた総合評価なのです。例え見た目には自信がなくても、他のところでポイントを稼げば、美人に負けないモテ子にだってなれるはず!いつだってキラキラ輝く美しい女性を目指しましょう。

 

Photo by thierry laflamme


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…