素敵な恋ができ、結婚が望める男の選び方(前編)

こんにちは。恋愛プランナーのTETUYAです。今回は今まで出会ってきた「いい男」たちを一旦整理してみると、いくつかの条件にまとまっちゃいました。ここで言う「いい男」とは、決して見た目がいいという(外見)ことではなく、中身で勝負してる「いい男」ということです。

どんな男の人を選んだらいいのかな? と悩んでいるそこのあなた! ぜひ、この条件の「モノサシ」を参考に、今の彼氏やこれか出会う人を測ってもらえると、きっと長続きする素敵な恋がみつかるはずです。

①束縛しない男

恋を長続きするには、やはり束縛しない男がいい。ある程度の束縛が欲しいなんていう子もいるけれど、初めはまだいいとして、これがずっと続くと、さすがにしんどい(苦笑)。

以前にも書いたことあるんですが、束縛する男は、過去のトラウマで自分に自信が無いタイプか、現時点で、女性に言えないやましいことをしてるタイプ、この2パターンしかないと僕は思います。

いい男は自分にそこそこ自信があるから、気持ちに余裕がある。ナルシストまでは言わないけど、自信がある男がいい

②家族思いな男

会話の端々に、自分の家族を大事する話が出てくる人

いずれ、結婚を視野に入れているなら、こんな男性は、きっとあなたを幸せにしてくれるし、増えるであろう将来の家族までも大切にしてくれる。ある程度、仲が深まれば家族の話題を振ってみてもいいと思う。

③女性と折り合いがつけられる男

付き合っている最中、ケンカしたり、余裕がないときにお互い理解し合えず、ぶつかることもある。そんな時に、女性を感情的な生き物と、一定の理解があり、広い心で受け止めてくれる男は素晴らしい。要は感情の起伏が少なく常に温厚な男がいい。

④食に興味のある男

2人の時間の中で、大きなウェイトを占める食事の時間。それだけ、食の価値観は大事。

食に興味がない男はつまらない。逆に、食やお酒の好みが合う男は、一層2人の時間を盛り上げてくれる。

⑤話題が豊富な男

恋愛において会話のコミュ力は大事。女性は基本受け身なので、ここは男がリードするべきだと思います。

そうなると、話が面白いとかは一旦おいておいて、豊富な話題を持っている男性は魅力的。もっと具体的に言うと、女性との共通の話題をたくさん作れる人。共通点が多いと、それが運命を感じさせるきっかけになったりするため、ぐっと2人距離が縮まる。

 

次回は後篇へ。


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…