素敵な恋ができ、結婚が望める男の選び方(後編)

こんにちは。恋愛プランナーのTETUYAです。

前回に引き続き、素敵な恋ができる男の選び方について残り5つの条件を紹介していきたいと思います。

⑥LINEのやり取りで最後は自分で終わる男

今、使っていない人がいないコミュニケーションツールLINE。例えばあなたが送ったLINEで最後が終わるって、ちょっと悲しいと感じませんか? 送ったLINEの内容にもよりますが、文章で返す内容じゃなくても、LINEの最大の武器、「スタンプ」があるじゃないですか!

スタンプだけでも、最後、送くってあげる、その「気遣い、優しさ」のある男は、全てにおいてマメであり、気遣いができる男に違いないと思います。

⑦具体的に褒めてくれる男

褒める男はいっぱいいると思うんです。「綺麗だね」「痩せた?」「髪型変えた?」こんな表面的な言葉を一か八かで言う男は気をつけた方がいい。

逆に、常に彼女の一挙手一投足を見て、褒めてくれる男は魅力的です。例えば「今、笑ったその表情、可愛いよね」「料理、取り分けてくれてありがとう。そういうところポイント高いよ」など色々ありますが、都度、口にだしてくれる人は包容力もあるはず。

⑧基本清潔感のある男

当然の当然でしょう。清潔感、これって治るものでもないような気がします。今までの育った環境が反映しているような……。寝起きが悪いのも嫌ですよね。一緒に住みだしたらずっとついて回ることだから。

⑨精神的に強い男

いくら頭が良くても、いくら一流企業に勤めていても、仕事の愚痴をあなたに言う男より、自分の中で消化して、いつも笑顔でいられる男の方が、今後あなたと歩む人生の中で幾多の試練があったとしても生き抜いていけるはず。サイバイバルな男とも言えますね。

⑩夢が語れる男

夢がある男ない男、あなたはどっちの男を選びますか? ただ、「ビックになりたい」のような意味不明な抽象的な夢はダメだけど。(苦笑)

具体的なプランがあり、それを聞くと応援したくなるような夢を持って男性は同性から見ても魅力的です。しかも、それを口に出せることが大事だと思います。

今回のまとめ

以上10個の条件を書かせてもらいました。他にも色々あると思うんですが、僕が出会った「いい男」には、この共通する10個の条件が当てはまりました

俯瞰すると、そんなに難しいことばかりには思えません。参考にしてもらい、気になるチェックポイントは、女性から積極的に話題を振って確認してみるといいですね。


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…