実は一番モテる!? ハンサムウーマンのすすめ

皆さん、突然ですが、【ハンサムウーマン】ってご存知ですか?
ハンサムウーマンとは、その名の通り“ハンサムな女性”のことで、男らしいサバサバした女性を指します。

男性に「芸能人でハンサムウーマンとは誰だと思いますか?」と質問をしたところ、
「山口智子さんかな。今もドラマ出演しているけど、綺麗でカッコイイ!」(20代男性)、
「鈴木砂羽さん!一度でいいから一緒に飲んでみたい。美しさと包容力を持ち合わせている!」(30代男性)、
「天海祐希さんだと思う。凛としていて美しいし、抜群な存在感!」(30代男性)
というような意見が出ていました。

男性からの意見を参考にすると、ただカッコイイと女性が憧れる宝塚の男役さんというような存在だけでなく、男らしくサバサバしていながらも、女性として美や振る舞いに気を遣えることも含み、男性からも女性からも憧れの的となる女性のことを“ハンサムウーマン”といえるようですね。
そして、そんなハンサムウーマンは男性からすると、とても好感度が高いこともわかりました。

今回は、そんなハンサムウーマンになるためのちょっとした心がけをご紹介します!

 

いつもおおらかで前向き!

ハンサムウーマンの特徴として、クヨクヨしない、ネチネチ悩まないということがいえます。

女性は男性よりも、様々な悩みを一度に多く抱えがちです。しかも、繊細さも持ち合わせているので、どうしてもネチネチ悩みがちなのですが、そこをあえてサッパリ前向きに考えるようにしましょう。

男性は女性の弱い部分を見て守りたい! と思うようですが、いつまでもクヨクヨしていると面倒臭いと感じてしまいます。いつもおおらか、そして前向きでいることで男性からも付き合い易いと感じてもらえるでしょう。

甘えさせてあげる!

男性は女性に甘えられることが好きな場合が圧倒的ですが、仕事で疲れたりしたときは特に、甘えたい!癒されたい!と思うものです。

そんな時、「おいで!」と彼を呼び寄せておもいっきり甘えさせてあげましょう。

「おいで!」なんてとてもいえない……という場合は、寄り添って話を聞いてあげるだけでも大丈夫です。

ハンサムウーマンの共通点として、包容力があることがあげられます。そんな包容力が彼にとっても明日への原動力になるのです。

貴女の良さは貴女だけが持っているもので、無理にハンサムウーマンになろうとす必要は決してありません。

しかし、日頃からちょっと意識するだけで、彼がより貴女を大切にして、長く一緒にいたいと思える心地よい存在になるはずですよ。

Photo by Mike Monaghan


この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…