人の心は簡単に動かせる「第一印象」が魅力的な女性になるには

「いつも初対面の人に良いイメージを与えられない」という人は、きっと自分の魅力を相手に印象づけることができていないはず。「あなたって、話してみるといい人ね」といわれた経験がある人もいると思いますが、その良さを第一印象で与えるように意識してみてください。


人間の心理はとても単純なもの。意識の持ち方次第で今よりも第一印象をグッと良くすることができるのです。今回はハローエフェクトという法則を活かした自己アピールの方法についてお話していきます。

■ハローエフェクトって何?
ハローエフェクトは、簡単に説明すると次のような法則です。周りの人があなたを評価するとき、外見や内面に秀でた魅力があることで、「この人は良い人」「頭が良さそうな人」「信頼できそうな人」などとプラスのイメージを持ちます。逆に目つきが悪かったり、無愛想だったり、著しく悪い特徴があったりすると、「この人とは合わない」「あまり関わらない方がいい」「性格が悪そうな人」などのマイナスのイメージをもたれることになるでしょう。

これがハローエフェクトの効果。人は先入観によって相手のことを瞬時に決めたり、イメージする傾向があるようです。

■美人は得というのも、この効果
美人や可愛い人が第一印象が良いのは、このハローエフェクトの現象が起こっているということ。美人だと明るそう、性格が良さそう、人付き合いがうまそうという印象が、無意識のうちに頭の中でイメージされているんですね。
■自分の魅力を1つ以上見つけて磨く
「顔もスタイルも自信がないんだけど…」という人も、この効果を知っていれば初対面の人に好印象を与えることができます。まずは自分の魅力は何か、ほかの人よりも秀でた才能や特徴はどこかを考えてみましょう。思いついた特徴をより伸ばしていくことで、相手に好印象を与えられるようになります。

逆に、今までなぜ印象が悪かったかを考えてみるのもおすすめ。笑顔で接していなかった、挨拶がきちんとできていなかったなど思い浮かぶことを改善していきましょう。

■身の回りでも導入されているハローエフェクト
この効果、じつは私たちの身の回りでも取り入れられている現象なのです。芸能人が広告や雑誌の表紙、CMなどで起用されていますよね。商品や広告などにマッチした芸能人が起用されていて、商品自体の価値や魅力を高める効果があるのです。

たとえば、美人女優やスタイル抜群のモデルが化粧品をアピールしていれば、その化粧品を使用したことがなかったとしても「使ってみようかな」と思う人もいます。

反対にあまりイメージの良くないCMやテレビなどに出演していると、その女優やモデル自体の評判やイメージも悪くなりがち。人のイメージは簡単に操れるということですね。

合コンや婚活で大切なのは第一印象。ハローエフェクトの効果を実感するためにも、身だしなみや振る舞い方、メイクなどにも気をつかってみて。きっと今までとは違った人間関係を築けるようになるはずですよ。
(RUREI)

この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…