恋愛経験値がそのまま出る!? 雰囲気を壊さない連絡先の渡し方って?

気になる人と連絡先を交換するのって勇気が入りますよね。でも、思い切って声をかけない限りは、いつまで経っても彼との関係は平行線のままです。

かといって、半ば無理やり交換したところで、彼とのやり取りが続く期待は薄いもの……。ではどうやったらふたりの雰囲気を壊すことなく、スムーズに連絡先を交換できるのでしょうか。

共通の趣味をダシにする

気になる人とお近づきになるためには、まず情報収集が欠かせませんよね。例えば彼はどんな食べ物が好きで、どんな趣味を持っているのか……。彼との共通ポイントをひとつでも多く見つけられるかどうかで、話のきっかけを得られるチャンスも掴めるはずです。

それこそ彼と音楽の趣味が同じだったなら、「歌手の●●さん好きなんですか? 実は私も大好きなんですよ」といった具合で、彼と関わる接点をできるだけ多く見つけてみて。気になる人と過ごす時間が増えると、彼もあなたに対する印象が強まり、少しずつ異性として意識し出すかも……?

話が弾んだり、ふたりの距離を縮めることができれば、連絡先を交換することはそう難しくないものです。そこまで会話を広げる自信がなかったら、「新しい情報が入ったら教えてください!」と共通の趣味をダシに連絡先を交換するのもアリかもしれませんよ。

悩み相談から距離を図る

気になる人といかに接点を持つことが大事かは前述の通り。もし気になる人が同じ職場であったり、同じ社員だったなら、仕事の悩みをきっかけに連絡先を交換するのも良さそうです。

「困った時に相談したいので」「●●さん、頼りになるから」といって話しかければ、大抵の男性は悪い気がしないはず。

たとえ職場が同じでなくても、「●●さん、信頼できるから」「また困った時に頼りにしていいですか?」と、彼の誠実さを買ったうえで距離を図るというのも、男性にとっては嬉しいポイントになりそうです。

相談を通じて少しずつ男性の信頼を得ることができれば、ふたりの関係はおのずと深まっていくはず。仕事に真面目に打ち込む女子ほど活用したい方法になりそうですね。

飲み会を企画する

「取って付けたような理由はちょっと……」という女性は、思い切って仲間内で飲み会を開く計画を立ててみては? 同じような年齢層の男女を集めて、彼に参加を促してみるのです。

友達作り、出会いの一環になるので、彼が飲み会参加に抵抗がないのならやってみる価値はありそう。

ほかにも会社の幹事を積極的に引き受けて、「今度飲み会開くので、連絡先教えてもらってもいいですか?」と、連絡先を交換する手も効果的ですよ。自然に連絡先を交換できるので、あとは飲み会でいかにして彼との距離を図れるかにかかってきそうです。

おわりに

いかがでしたか。自分の性格と彼のタイプをよく観察したうえで、最も効果的なアプローチを選ぶと良さそう。

それこそ連絡先の交換の仕方で、その人の恋愛経験値が出るといっても過言ではないはずです。ぜひ積極的なアプローチをしながら、気になる人との恋を楽しんでみてくださいね。

 

Photo by 馬町X馬叔 UncleMartin


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…