もしかして…!? 恋人と連絡が取れないとき「男が考えている超単純なこと」4つ

あなたはどのくらいの頻度で恋人と連絡を取っていますか?

「デートの約束をしたり、待ち合わせ場所に遅れそうなとき『ごめん』って連絡する程度かな」
「付き合ったころは毎日連絡取り合ってたけど、今は1日1回取ればイイ方」
「本当はもっとLINEしたいけど、彼氏にウザイと思われそうだから控えてる」

なんて意見がチラホラ…。でも、実際には「もっと連絡を取りたい」と思っている男性が意外と多いといいます。

そこで今回は、『gooランキング』の「1週間連絡が取れない恋人。何を疑う?」を参考に、20~30代男性のリアルな声を調査してみました。

1:別れたいの…?

「オンナの人って1週間以上連絡を取らなくても平気なの? ずっと放置されると、“自然消滅”狙ってるのかと思っちゃうよ」(32歳・商社)

毎日のように連絡を取り合っていたのに、突然ピタっと返信が来なくなると、誰でも「嫌われたのかな?」「もしかして別れたいの?」と不安に思うものです。

特に用事がなくても、「おはよう」「おやすみ」なんてサラッとメッセージを入れて、カレを安心させてあげてくださいね。

2:忙しいの…?

「なかなか返信がないときは『仕事が忙しいんだ』とポジティブに考えるようにしている」(29歳・公務員)

次のデートの約束をしようと思って予定を聞いたのに、既読スルー。さらに1週間経っても返信がないなんて、女性には絶対に耐えられない状況ですよね。

実はコレ、男性も同じ気持ちなんです。超ポジティブに「仕事が忙しいんだ」と考えるようにしているそうですが、「メール1通くらい返せるでしょ!?」が男性の本音。カレの怒りを買う前に、連絡を入れましょう。

3:浮気かも…?

「デートの約束をしようと思って予定を聞いても、『分かったら連絡するね』って言ったきり…。これって浮気を疑われても仕方ないよね」(28歳・金融)

連絡したのにまったく反応がないと、やっぱり頭に浮かぶのは“浮気”の二文字。プライドの高い男性ほど、「オレという彼氏がいながら…」とイライラしてしまうとか。

どうしても連絡ができないときは、「仕事が忙しくなるから…」とあらかじめ断っておくとよいかもしれませんね。

4:体調悪いのかな…?

「ずっと連絡が取れないと、もしかして重い病気や事故に遭ったのかも…って不安になる」(35歳・メーカー)

真面目な男性に多いのが、「具合悪いのかな?」「事故に遭ったのかも!?」と相手の安否を心配すること。

これだけ聞くとちょっと重たい気もしますが、あなたが愛されている証でもあります。まだカレに気持ちがあるなら、「心配させてごめんね」と抱きしめてあげてはいかがですか?

今回のまとめ

恋人と連絡が取れないと、男性も不安になったり、イラッとしたりするものです。どうしても連絡が取れないときは、カレを悲しませないために前もって伝えておくこと。「正直好きかどうか分からない…」自分の気持ちを整理したいときは、ちょっと距離を置きたいと正直に話すのが、大人のマナーですよ。

 

(参考元)
1週間連絡が取れない恋人。何を疑う? – gooランキング

(取材協力)
20~30代の独身男性

photo by DirtyZound


この記事どうだった?

11いいね!

30うーん…