男子だって胸キュンしたい!壁ドンに並ぶ男性が女子にされたいこと3つ

最近、巷では壁ドンが話題ですよね。気になっている人にあんな風に攻められたら……と、人知れず妄想してしまっている女子は少なくないはず。

壁ドンは女性がされたい言動ですが、男性にも現実ではなかなかお目にかかれないけど、女子にされたくてウズウズしている言動があるって知っていましたか?

エルシーラブコスメティックが運営する『ラブリサーチ』が男性200人に「胸キュンする女性の仕草に関する調査」を行ったところ、男性のされたい言動が赤裸々に寄せられていました。

今回はそんな男子の胸の内をこっそりとご紹介しちゃいます。

髪の毛をフワッとかき上げる

男性は髪の毛に女性としての色気を感じることが多いようです。確かに髪の毛が長い女性を好む男性は多く、髪の毛が長いと女性らしさも増しますよね。

ましてやサラサラと指通りのいい髪の毛なら、風がなびいてもキレイに映り、見惚れてしまう男性は少なくなさそう。

でも、現実は髪の毛が邪魔でかき上げることはあっても、男性を魅了するために意識的にかき上げることは少ない……なんて女子が多いのでは?

男性は女性よりも視覚で恋をしがちなので、服装に合わせて髪の毛をシチュエーションに合わせてアレンジするのは、とても効果的なテクニックのひとつです。

普段は面倒で髪の毛を縛っているという女子も、彼とのデートの時はわざと髪の毛をストレートにして、彼の目線をくぎ付けにしてみて。

髪の毛がキレイということが分かるだけでも、男性はあなたに異性としての色気を感じ、女性として魅力的に映るはずです。

上目遣いでジッと見つめる

好きな人に見つめられてドキドキしない男性はいないもの。それは女子だって同じですよね。でも、いつもジーッと見つめられたところで男性も反応に困ってしまい、まだであったばかりならあなたの好意が筒抜けで、アプローチの手立てがなくなってしまいます。

あくまでもタイミングを厳選させることが大事。例えば別れ際にジッと相手の顔を見て、「じゃあ、また今度一緒に飲みましょうね!」と、相手にほどよい緊張を与えて別れるなど。

異性を感じさせたいほんの一瞬のタイミングを狙うことが、彼をドキッとさせるポイントです。

すでに付き合っているならちょっと甘えたように見つめてあげると、彼にとってはニヤニヤものになりそうですね。

腕を組んだら胸をちょっと当てる

「あからさま過ぎてちょっと……」と引いてしまう女子もいるかもしれませんが、好きな人にこれをやられたら男性は悶絶もの間違いなしです。

でも、なかには人前でやられることを嫌がる男性も少なくありません。この辺りはハグをされたり、キスをせがまれることと似ていますね。

上目遣いと一緒で実践する時は、なるべく人気のない場所を狙いましょう。彼がなかなか手を握ってきてくれない。彼がなかなかキスをしてきてくれない……といった時に、ちょっと女子から積極的にこうした行動を取ることで、彼も何らかのアクションを取ってくれるかもしれませんよ。

おわりに

いかがでしたか。壁ドンと同じで、ただその仕草、言動を取ったからといって胸キュンするわけではありません。自分の気持ちと合わせて行動に織り交ぜることで、彼もドキッとして気付いた時にはあなたに恋に落ちているかもしれませんね。

 

【参考】

「壁ドン」や「顎クイ」に並ぶ、男性が胸キュンする女性の仕草とは(エルシーラブコスメティック)

photo by kaizen.nguyễn


この記事どうだった?

3いいね!

1うーん…