「女を捨てる」ってどういうこと!?

みなさん、こんにちは! 恋愛艶コンサルタントおかざきななです。私のセミナーにいらっしゃる女性が「私、女捨ててました。今日から女を磨きます!」って何気無く仰るんです。そうすると「あたしも、あたしも!」ってなんだか会場が和気あいあいと盛り上がっていくという不思議な現象が起きます。

さて、この「女を捨てる」とはどういうことなのでしょう? 今回の記事は、「女を捨てている」と少しでも感じている方にぜひ読んでいただきたいと思います!

女を捨てたら何になる?

セミナーに来て「女捨ててました」と話す女性たちを、私も微笑ましく見つめています。でも、よく考えてみたらこの「女を捨てた」ってすごい言葉だと思いませんか? 女が女を捨てたら何になるんでしょう? 女を捨てたら男になる。なんて言ったら男性に激怒されそうですよね。女性の社会進出がめざましい昨今、仕事を通して、自分の可能性にチャレンジしたい!キャリアやお金を手に入れたい!そんな女性が増えています。それはとってもいいことだと思います。日本経済のためにも是非とも女性たちが活躍していくべきと思います。でもそれと「女を捨てる」こととは全く別なのに、なんだか仕事をバリバリこなすこと=女を捨てるそんな変な方程式を作り上げてしまっているようで残念です。

確かにまだまだ根強い男性主体の職場や考え方の中で、キャリアを磨こうとすると「女」であることだけで、マイナスになることもあるのかもしれません。それが悔しくてならば逆襲してやるぅ~! とばかりに「女、捨ててがんばります!」ってことになっちゃうのかもね。「女だからって甘えるな」なんて言われ続けたら誰だって女捨てたくなっちゃうよね・・・。

女としての幸せを手に入れる方法とは?

でもね、私たち女性が、キャリアもお金も美も恋も全部を同時に手に入れるとびっきりな方法があるんです! しかも「女捨てる」より、収入も増えるし、もっと効果的で、ハッピーな選択です!実はその方法を私のセミナーでお伝えしています♪ セミナーでは、新しい女性の生き方を提案しています。すでに「女捨てちゃった」方でも大丈夫。「大人の色気セミナー」で捨てた女を取り戻しましょう!

 

<<セミナー情報>>

男社会に疲れた女子へ……、女性がもっと輝くための生き方があるんです!

54歳、生涯現役!具体的で実践的な「モテる」やり方を教えている、

おかざきなな「大人の色気セミナー」 詳しくはこちらから。


この記事どうだった?

2いいね!

3うーん…