彼の本気度をチェック!? 言われるとチクッと心に刺さる言葉3つ パート2

みなさん、大好きな彼が本気で2人の将来を考えているのか、悩んだ経験ありませんか!?

今回は、前回の続きで、どれくらい男性の気持ちが固まっているのか、彼の本気度を試せる、男性が言われると心にチクッと刺さる言葉をお教えします。

気になる方は、【パート1】もチェックしてみて下さい。

将来の話

将来の話と言っても、何も面と向かって改まって言う必要もありません。

「将来住むなら、○○あたりが住みやすいと思わない!?」
「私は、そこそこの田舎に住みたいなー」
「育児が落ち着いたら、働けるように、今の内に何か資格取ろうかな」(妊娠もしていないのに)

何を意図としてか、こんな事を言ってくるのです。
将来の話と言っても、2人の将来を話す程の勇気はなく、自分は将来こう思っているんだ!!という、プランやら願望やらを話してきます。
こういう時に、話にノッテいいのか、「そうなんだー」で流していいのか、反応に困ってしまうのです。

彼の仕事や将来について

自分の将来を話すのは、守りながら攻めている言葉。
もっと、牙をむくと、彼の仕事など、将来、女性自身にも影響があるであろう、事柄を突っついてきます。

「今の仕事のままでいいの!?」
「何か将来やりたいことあるの!?」
「そこの会社、ずっと続ける気でいるの!?」

夢追い人の筆者には、とても手厳しい言葉の数々……。
実際、「ほっとけ」と思うのですが、なかなかそうもいかないですよね。

安定していて、生涯を捧げる程価値のある仕事に就いている男性は、どれほどいるかと言えば、そうではない男性の方が圧倒的に多いのです。

女性も、そんな安定職や高給取り、はたまた若き企業家など、そんな経済面では困らないであろう、男性と交際したいと思っていても、そんな人脈やチャンスに恵まれず、付き合う男性はうだつの上がらない人が殆どでしょう。

「どんな仕事でもいいから、真剣に考えてもらいたい」

そんな切な願いも、虚しく散ることもあるかもしれません。
もし、彼の本気度を試すなら、チクッとするぐらいの言葉で責めてみて下さい。
誤っても、グサッと鋭い言葉で、深い傷を負わせることのないように(笑)

photo by ulyankina


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…