じわじわ責めはもったいない!?男は一目で恋をして、女は●●を気にする

付き合ってからダメな男だと気付くことを避けるため、また、自分からグイグイいくと相手が引いてしまうかもしれないし、しばらくはお友達期間を経てからじわじわ責めていこうとする女性は多いもの。しかし、その長期間作戦恋の邪魔をしている可能性もあるのです。というのも、男性は女性とは出会ったときから真逆の考えを持っているからです。

男は第一印象で彼女候補かどうか決める

女性の多くがじわじわ恋愛を進める一方、男性は第一印象で恋愛対象になるか否かを決めます。そして、いいなと思った女性をストレートに誘ってきます。女性だって一目惚れはありますが、男性は極めて一目惚れする確率が高いと言ってもいいでしょう。

ところが、男性本人はそれが一目惚れであることは自覚していません。ただ、「この子良いな、彼女候補だな」と思っているだけです。

男は恋の過程がめんどうくさい

一目惚れ突進型の男性、じわじわ型の女性、仮にお互いが魅かれ合っていたとしましょう。男性がデートに誘ったり、気のある発言をしたりしたとしても、女性は「私のことを何も知らないのになぜ好きなの!? 遊びのつもり?」と思ってしまいがち。

しかし、一刻も早く女性を落としたい男性はモヤモヤとじれったさでいっぱい。我慢しきれなくなったらあきらめてしまうケースも考えられます。そうなってじゃもったいない!!  男は、恋愛の過程が面倒くさいのです。自分を守るためでもある焦らしテクのつもりが、実は男性を遠ざけているのです。付き合う前から男女はすれ違っているのですね……。

近道したいなら最初から恋愛対象として見る

さて、小難しいテクなんぞ使わずに早く彼氏が欲しいならば、男性と同じ目線になり、自分も最初から恋愛対象として相手を見て、時間をかけて恋心を育むことをすっ飛ばすことです。リスキーにも感じられるかもしれませんが、男性は女性ほどいろいろ深刻に考えていません。

しかし、ここでただのヤリマンに成り下がっては都合の良い女で終わるのでご注意を。

男性は意外とロマンチスト?

女性は出会って間もない男性から口説かれたら、「私のこと何も知らないのに好きだなんておかしい!」と腹を立ててしまったり、安い女と思われているのだとプライドが傷付いたりする女子もいるでしょう。しかし、そんなことでいちいち怒っていては叶う可能性のあった恋を逃してしまいます。

男性は「この子」と決めるのが早いだけと思い、自分が相手に少しでも気があるならば、誘いにのってみてはいかがでしょう。現に、初対面から「あ、自分この人と結婚するわ」と瞬時に運命を感じ、結婚まで行き着いた男性の話はよく聞きます。実は、男性の方がロマンチストなのかもしれませんね。

 

phot by. Angelo González


この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…