どんな気持ちで臨めばいい?気にならない男性とデートする時の注意点

あまり興味のない男性から「今後ご飯行かない?」と誘われて、困った経験のある女性はいませんか?

なかには「いつもなら断るけど、このままじゃ一生彼氏できなそうだし……」と、焦ってOKの返事を出してしまっている女性もいるかもしれませんね。

こんな時は、一体どんな心持ちで相手と会うのが懸命なのでしょうか……? 今回はそんな興味が薄い男性とデートする際の注意点についてまとめてみました。

憂鬱になるくらいなら会わない

年齢を重ねるほど「この出会いを逃したら……」と、つい気持ちが焦ってしまいますよね。でも、彼から誘いにちょっとでも引っかかることがあったり、違和感を感じることがあるなら思い切って断るのもひとつの選択かもしれません。

というのも、あまり会いたくない相手に会ったところで、デート後「やっぱり行かない方が良かったなぁ……」と後悔してしまう確率は、実際のところかなり高いようです。

あくまでもデートは「相手に会いたい!」という気持ちあってのもの。会うまでにどれほどの楽しみを期待できるかで、恋愛のドキドキ感も増すはずです。

正直会うのが面倒くさくなってしまったり、気持ちが憂鬱になってしまうようなら、一層のこと「次の相手を探そう!」と、気持ちを切り替えることも大切かも。

会うのに迷ってしまった時は、改めて自分の気持ちを客観的に見つめてみてください。

友達として割り切って会う

合コンや友達の紹介で知り合った男性に飲みに誘われたら、相手はひとりの異性としてあなたを誘った、と考えるのが自然です。でも、こっちにその気がないと、どうしても返事を躊躇ってしまう女子も多いはず。

それこそ「悪い人じゃないんだけど」「『異性としてどうか?』って言われると困っちゃう……」なんて場合は、恋愛対象としてではなく、ひとりの友達として会ってみてはどうでしょうか。

異性として会うのを躊躇ってしまった女性も、友達として会えばだいぶ気が楽になるのでは……?

もしそうなら「性格が優しい」「一緒にいて疲れない」「自然に自分を出すことができる」など、何かしら相手に好印象を感じている可能性が高そうです。

このような相手の誘いを断ってしまうのは勿体ないので、友達として距離を縮めることで、その後の関係にも何かしらの進展が見られるかもしれません。

興味が薄い男性でも7割の女性が誘いに乗る!?

ほかにも会う時間帯はなるべく夜を避け、昼間に数時間程度会うことも大切なポイントです。どうしても一人で会う勇気がない場合は、お互いに友達を連れて数人で会う方法を提案をしてみては……?

ちなみに株式会社エムスタイルが女性522人に行った「気のない男性とのデートに関するアンケート調査」によると、暇だし断る理由が見当たらなければとりあえずデートをする女性は、全体の66%だったそう。

無理して会う必要はありませんが、あれこれ考えて何も踏み出せないというのは勿体ないものです。これらのポインを考慮したうえで、「これも縁かもしれないし」という気持ちで臨み、ぜひ自分からいい出会いにしてみることも大切かもしれませんね。

 

【参考】
女性のためのポータルサイト健康美人「気のない男性とのデート」を大調査!(株式会社エムスタイル)

 

photo by Boudewijn Berends

 


この記事どうだった?

3いいね!

2うーん…