男性が「おっ!いいかも!」とおもわず思ってしまう『マジックフレーズ』~1フレーズで男性に気を持たせる言葉の投げ方~

男性は、女性からのリアクション、メールの返信、言葉の返答、表情を伺っているものです。
それは、どんなことが刺さるのか? どんな事に反応してくれるのか? そして、どんな価値が合うのか? と考えているからです。

そこで、男性からの投げられた言葉、メール、に対してどのような反応、返答返信をすると効果的なのか、効果のあるマジックフレーズを挙げてみます。

1. 会話編

女性の反応(リアクション)は、会話をリードしている男性からすると、大事な要素となっていきます。全くリアクションがない、リアクションが薄いと、そもそもこのテーマはどうなの? 楽しんでくれていないな。とか、俺にあまり興味がないのかな? と感じてしまうもの。リアクションというのは、笑顔で少々オーバーリアクションくらいの方が良いでしょう!

また、投げられた質問や言葉の返答というのも大切です。「おもしろ~い」「そういう話好き~」「楽しい~」「わかる~」っていう反応で返すと男性は単純な生き物なので、「おっ!これはいける!」「うけてくれてる!」「価値観が合うかも!」と思います。

女性が上記のような反応を返すと、男性はテンションが上がり、興味関心レベルがどんどん上がっていきます。

この状況を布石として作った後に、「○○さんは、頭いい方ですね」とか「こんな楽しい方なので、彼女さんは羨ましいですね」「彼女はいるんですか?」とか投げると、男性は「もしかして・・脈あるのか?」と錯覚しやすいのです。

さらに、「私は、頭の切れる人が好きなんですよね」とか「楽しい話をしてくれる人が好きですね」「価値観の合う人がやっぱりいいですね」とか言うと、「まさか俺のこと言ってる?」と錯覚すると多くの男性は言います。

やはり、素直に興味を抱き受け入れて聞いてくれる女性に好意を抱きやすいというポイントがあるわけです。フィーリングが合うとは、こういう事をいう訳で、これはお気に入りの男性に対し、意図的に仕掛けることが可能です。

ここまで来ると、男性は「今度、ご飯でも食べに行こうか?」とか「どこどこに美味しい飯屋さんがあるんだよね」って言って来たりする流れになったりもします。

そのフレーズが投げられた時には「えー行きた~い!」とノリ良く返答するとよいでしょう。スピーディかつ自動的に次のステップに進む事が出来ます。

2. メール編

メールでは、リアルな表情やリアクションを与えることは出来ません。できても、文章や絵文字で反応を伝えることになります。そこで大切になってくるのが、どのような返信フレーズを送るか。

リアルな会話編と同じポイントは多々ありますが、性格の良さみたいなものを文字に乗せるのがポイントでしょう!

会って別れた後「今日はありがと(*^_^*)」「○○のお店行ってみたいので連れて行ってね♥」的なメールがいいのです。ポイントは敬語ではなく親近感のある文で送る事。すると、相手は距離感が縮まった感じを受けます。また、ありがとうよりも「ありがと」で送る方が愛嬌を感じます。相手の男性は、「この子親しみやすくていい子だな~」と感じているはずです。

また、一緒に過ごした時に写真を一枚撮っておき、写メを送るのも意外に効果的です。ついでに、「○○さんのファンになっちゃいました!」と一言添えるのもいいですね!

また、少々付き合いのある方に対しては、「いつも私にたくさん与えてくれているので、返しきれない程感謝しています」と伝えると、男性は、「また何かしてあげよう」という気持ちになりますし、その子の人間性が評価されることにもなりますね。

他にも、待ち合わせの時に、仕事で少し男性が遅れてしまう場合や、先にあなたが現地に到着した場合などで、男性から「少々遅れます」「あと5分くらいで到着します」などメールが送られてきた場合に、「ゆっくり来て下さい」「気を付けて来て下さいね」「私が少し早く着いちゃったので、慌てなくていいですよ」「見たいところがあったので丁度良かったです」というメールを返してくれる女性には優しさを感じます。

逆に、絶対に使ってはいけないフレーズは、「どこにいるの?」「なにしているの?」「誰といるの?」「何時に帰って来るの?」という疑いを持ったメールです。これをやってしまうと、男性は「面倒くせ~」「帰りたくね~」という感覚に陥ります。効果的なフレーズは「待ってるね(^^)」この一言をメールするだけでいいのです。

 

このようにマジックフレーズ1つだけで、男心を良くも悪くもするのです。

言葉選びには気をつけましょう!


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…