彼があなたを大切にしたくなる、考え方3つ

彼といつまでも仲良しでいたいというのは、恋をする女性に共通して言えること。時には衝突したり彼の言動に不安を感じたりすることもあるけれど、2人の絆を育みながら、より深い関係を築いていきたいですね。

彼があなたを大切にしたくなる、考え方3つ
彼との関係が思うように発展しないときは、もしかしたらあなたにあることが欠けてしまっているのかもしれません。彼を攻めるだけでなく、あなた自身の接し方にも配慮が必要になると思います。

今回は円満に問題を解決するために、彼の本心を理解するために心掛けておきたいことを紹介していきましょう。

彼の話を聞く態勢を整えて

The first duty of love is to listen

出典:『Gifts from the Heart: 10 Ways to Build More Loving Relationships』P35より引用

ドイツの神学者パウル・ティリッヒの名言です。訳すると「相手の話に耳を傾ける。これが愛の第一義務だ」ということ。ケンカしているときは、相手の言葉を聞くよりも自分の言いたいことを言いがち。

彼に何かの言い分があったり、何かワケがあったりするかもしれないのに、あなたが感情的になって彼の言葉をシャットアウトしていませんか? まずは冷静さを取り戻し、彼の話に耳を傾けることを意識してみてください。

違った見方ができるようになるかも

1度できた先入観を取り払うのは難しく、そのイメージでどんどん話を進めていきがち。彼の言動の1つひとつが怪しく感じて、疑いの心が大きくなってしまうでしょう。

それでも、パウル・ティリッヒの名言を思い出すことで、これまで自分だけの偏見や考え方だけで彼のことを決めつけていた人も、彼の言葉を聞くことで違った見方ができるようになり、視野が広がるかもしれません。

彼もあなたに心を開いてくれるはず

彼の話に耳を傾けることで、彼はあなたに対して理解してほしい、素の自分を受け入れてもらいたいと思うようになります。彼との距離を感じていた人も、相手の話を聞くことで2人の距離を縮めて円満な関係を築いていけるでしょう。

おしゃべり好きな人は自分の言いたいことだけを言うのではなく、時には彼が主導権を握って話をする時間をつくることも必要ですよ。

「何も話さなくても相手のことがわかる」なんてことはありませんよね。時には誤解したり時には本心を理解していなかったりするもの。独断で相手を決めつけることはせず、きちんと彼の話を聞く姿勢を持つことで、2人の関係が発展したり、問題を大きくなる前に食い止めたりすることができるでしょう。
(RUREI)