恋愛成就する秘訣は、「片思い」のバランス

憧れの彼ともっと近づきたい、この恋を成就させたいと思っている片思い中の女性は、あの手この手で意中の彼を惹きつけようと頑張っているはず。

彼のことを思えば思うほど、どんどん気持ちが大きくなっているという人もいるでしょう。ただ、恋愛を成功させるためには、感情をコントロールすることも大切。今回は恋愛成就のために知っておきたいポイントを紹介していきます。


■片想いの仕方を間違えないで
今片想い中の人は、彼への気持ちがどんどん強くなってしまわないように、自分の感情をコントロールすることを意識しておきましょう。彼に対する気持ちが大きくなりすぎると、「片想い」が「過多想い」になってしまいます。

過多想い、つまり彼への感情が強くなりすぎてしまって、彼に対する執着心や嫉妬心などが大きくなってしまうということ。過多想いの度合いが強くなってしまうと、彼に重たい女だと思われ、恋愛成就どころか相手に引かれてしまう可能性も出てきます。

また、過多想いになるとあなただけの気持ちだけが空回りしてしまい、「片重い」になってしまうでしょう。

■恋愛はバランスが大切
恋愛がうまくいくのは、お互いの気持ちを天秤にかけたとき、バランスが取れている状態のとき。つまり、過多思い、片重いになっていると、バランスは簡単に崩れてしまい、彼との関係を上手に発展させることはできないのです。

彼のことを好きになりすぎると「なんでもしてあげたい」「尽くしてあげたい」「何をしているのかわからないから心配」というように、どんどん愛情が違う方向に進んでいってしまいます。

そうなると、彼はあなたの想いを好意的に受け止められなくなり、あなたの自己満足で終わってしまうでしょう。片想い中のときに、彼との気持ちのレベルを合わせるのは難しいですが、あまりにもその差が開きすぎないようにすることが大切。

また、これは交際しているカップルにも同じことが言えます。どちらかの愛情の度合いが大きすぎると、片方は束縛されることが嫌になったり、常に連絡を入れないといけないことに面倒になったりしてだんだん気持ちが離れていってしまいます。いつまでも仲良しなカップルでいるためにも、彼との愛情を天秤で測り、愛情のバランスを取ることが大切でしょう。

間違った「カタオモイ」にならないように、彼への愛情表現の仕方や接し方などを今一度考えてみるとよいかもしれませんね。うまく釣り合いが取れるように心掛けることで、憧れの彼との関係を縮められるでしょう。
(RUREI)

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…