聞きたくてもなかなか聞けない…「今まで恋人が何人いた?」アンケート結果を徹底解明

新しく知り合った友達とご飯に行くと、必ずと言ってイイ程話題に挙がる恋の話。
中でも、「これまで彼氏/彼女は何人いた?」という切り口から会話がハズむことって、
結構多いのではないでしょうか。
しかしながら、自分の恋愛について語るよりもまず先に、できるならその場の平均値を知りたいと
考えるのが一般的。
実際のところ、最近の若者たちの恋愛事情はどうなっているのか…気になりませんか?

そこで今日は、20歳~39歳の街コン参加者、総勢150名の男女にアンケート調査を実施。
「過去にお付き合いした人の人数は何人ですか?」という、ぶっちゃけ質問に回答いただきました。

■20~30代男女の「元カレ/元カノ平均人数」が明らかに!

男性

jyosei

【男性】
0人…11%
1人…8%
2~3人…29%
4人以上…52%

【女性】
0人…3%
1人…11%
2~3人…44%
4人以上…42%

調査の結果、まずは男女の回答に大きな違いがあることがわかりました。
男性は4人以上という回答が男性全体の約半数を超え、2~3人という人が29%という結果に。
一方の女性はというと、最も多いのが2~3人という回答で44%。
次いで4人以上という方が42%というおよそ半々な結果になりました。
このことからも、男性は多いことに対し自信を持つ傾向にありますが、逆に女性は
「程々の方がイイのかな…」とやや消極的に考えていることがわかるかも?

また、気になる0人という回答の割合ですが、男性は11%。女性は3%の方が今のところ
意中のパートナーを見つけていないことが判明。
1人という回答も、それぞれ8%、11%であることからも、まだまだ焦ることなく、これから
着々と恋活を営む人も多いということがわかりますね!
これまでの人数はありのままに受け止め、大切なこと=これからの恋愛に目を向けることが
一番でしょう!!

■過去の恋愛話について、具体的な意見を聞いてみると……

「『人は人』とわかっていても、世の中の平均は知りたいと思う」
(24歳/会社員/男性)
「異性からの視線よりも、同性同士の会話でどう思われているのか…つい気になってしまう」
(22歳/学生/女性)
「今日は本当のことを書いたけど、飲み会ではつい嘘を言っちゃうことがあります(笑)」
(25歳/会社員/女性)
「過去の人数が絶対ってわけじゃないけど、ちょっとは恋愛の参考になる気がする」
(24歳/会社員/男性)
「今まで恋人はいませんが、最初に付き合った人は絶対に幸せにします!浮気なんて絶対にしません!!」
(23歳/学生/男性)

と、やはり男女共に周りの視線を伺っている様子が見てとれますよね。
年齢が若ければ少なく、高ければやや多めに見栄を張ってしまった…なんて経験、
あなたにも一度くらいはあるのではないでしょうか。
このことからも、初対面の場でより素直な会話ができるかどうかが、成功の鍵になってくると
言えるでしょう。
どんな人も皆、同じことを気にしているのだとわかれば、なんだか少しは心が軽くなった気が
しませんか?

必ずしも経験値が高い人が勝つわけじゃない。
恋愛とは、真っ直ぐな気持ちで向き合うことがスタートだということをお忘れなく!

ゆきちの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…