理解者になってあげるのが近道?友達から恋人関係に進展させるコツ3つ

あなたには長らく付き合いのある男友達はいますか? なかには親しい男友達との結婚を考えている女性もいるかもしれませんね。

でも、こっちは相手を意識していても、肝心の相手がなかなか異性として意識してくれない……と悩んでいる女性も多いはず。

相手との関係が親しい場合、すでに関係が出来上がっている分、相手に異性を感じさせるのはなかなか難しいものです。

ましてや、今までの関係が崩れてしまう可能性も考えると、どうやって彼にアプローチするのが最善なのでしょうか……?

プライベートな話題も共有できる間柄を目指す

友達関係から恋人関係に進展させるには、長期戦を覚悟する必要があります。下手に自分の気持ちを表に出してしまうと、ふたりの関係がちぐはぐになってしまう恐れがあるもの。

まずは今まで通りの関係を維持しながら、よりプライベートな話題を彼と共有してみましょう。それこそ仕事で悩んでいること、休日中に嬉しかったことを積極的に彼に話すのです。

そのようなやり取りが習慣になれば、男性はあなたとの恋愛、結婚を自然と考えるはず。辛い時に真っ先に心配して寄り添ってくれる間柄は「コイツしかいない」と感じて、異性として意識する日もそう遠くないかもしれません。

つまるところ、より親密な関係を目指してみるのです。彼とたわいもない話、遊びの誘いだけ交わしている女性はぜひ注意してみてくださいね。

毎年の誕生日を忘れずに祝ってあげる

誕生日はもちろん、バレンタイン、クリスマス、年末年始といった恋を意識するイベントは、とことん利用しましょう。年齢を重ねるほど、環境の変化で誕生日を祝ってくれる人が少なくなってきてしまいがちです。

あなたもホワイトデーのお返しはもらっても、誕生日を祝ってくれる人は限られませんか……? そんな状況下で決まって誕生日を祝ってくれる人がいれば、男性はどうしたってあなたのことを異性として意識するはずです。

そもそも相手に異性を感じさせるには、まず相手のことを異性として意識することが大切です。彼と会う時もデートっぽい雰囲気を出して、普段の自分とは違った自分をそれとなく演出してみて。

いつもとは違った自分を出すことで、鈍感な男性も異性としてのあなたの魅力に気づくはずです。

恋愛、結婚の話題を振ってみる

こうしたやり取りのなかで、大抵は彼の気持ちが少なからず見えてきますが、思い切って恋愛、結婚願望について聞くことも効果的な方法のひとつです。

二人きりの時に「○○、いま好きな人いるの?」「○○、結婚とかどう考えてる?」といった、恋愛、結婚の話題を振って相手の考えを探ってみるのです。

ここでもし彼があなたに好意があるようなら、それとなく告白を匂わせてみては? そのような態度に彼はあなたのことを異性として意識し、ふたりの関係も変わっていくかもしれません。

反対に彼が真面目に恋愛、結婚のことを話すようなら、「まだ友達としての関係が抜け切れていない」と睨んで、彼好みの女性像について研究するきっかけにしてみても良さそうです。

おわりに

友達から恋人関係に発展するのは、ほんの些細なきっかけと言います。

まずは相手にとってのよき理解者になってあげることで、彼はあなたとの関係に安心し、年齢とともにあなたとの結婚も考えるようになるかもしれません。


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…