男に大事にされる女の共通点はこれ!愛され女が持っている3つ

婚活、恋活ブームで、よく恋愛コラム等には『モテる女とはこんな女! 』と記載されてますが、
その中でも「料理が得意な子」「女子力の高い子」「家庭的な子」「褒め上手な子」という項目はよく目にします。
でもそれを持ち合わせている女性は意外とたくさんいます。
そしてたくさんのモテ要素を持ってるのに付き合っても長続きしない、恋愛がうまくいかない女性もたくさんいます。

巷で取り上げられてるモテ要素にプラスアルファがないと恋人から長く愛されることは難しいです。
ではどのような女性が恋人から長く大事に愛される女性なのでしょうか?
『男に大事にされる女が持ってる3つ』を紹介しましょう!

自分の意見を上手に伝えることができる

自分自身をちゃんと信じる。それが出来れば、ハッキリと自分の意見を伝えることがでます。
もし他と違っても、違いを恐れず自分の意見を伝えられるでしょう。
自分という軸がしっかりしている女性は誰からみても素敵です!
だからといって柔軟性のない女性は困りものです……ただのワガママな女性にみられてしまいますからね。
軸はぶれず、状況に応じ臨機応変な対応できる女性はオトナです。

あなたが自分の意見を伝えず恋人の意見ばかり優先していると、
恋人はあなたを「優しい彼女」ではなく「取り替え可能な女」として見始める可能性もあります。
これではフラれるのも時間の問題です。
相手の意見を一度受け入れたうえで自分の意見も伝えられる女性は恋人から大事にされるでしょう。

感情的にならない

変に感情的になる女性は、男性からしたら怖いし疲れる存在です。
どんなに優しくて包容力のある恋人でも感情の起伏の激しい女性は一緒にいて疲れるので手放したくなるでしょう。
感情の起伏が激しい女性は幼い子供と同じで、上手に感情をコントロールできないのです。
実年齢はオトナでもメンタルは幼い子供のままなのです。
幼い子供は思い通りにならないと情熱的に泣き叫んだりしてオトナを困らせます。
ですが、幼い子供が泣き叫ぶのなんて普通の事なので、誰もさほど驚きません。
ところがオトナが思い通りにならないからといって感情を爆発させれば周囲は動揺して呆れます。

感情を表現するなと言うことではなく、感情を上手にコントロールしましょう。
相手も受け取りやすいように自分の感情を伝えるのがオトナの感情表現だと思います。
感情を上手にコントロールできる女性は恋人も安心してそばにてくれるでしょう。

許容範囲が広い

許す力のある人の共通点はいろんな経験をした人だと思います。
いろんな経験があったからこそメンタルが強くなり、他を許す力ができるのでしょう。

許容範囲を広げたければ、まず交友範囲を広げましょう。
交友範囲が広がるとたくさんの人と接する機会も増えます。
たくさんの人と接し、たくさんの価値観を見ましょう。
自ずと許容範囲が広がります。

許容範囲が広いと多用な価値観が受け入れられるようになるため、恋人からは心の広い女性としてうつります。
あなたの許容範囲が広ければ恋人も安心して頼ったり甘えたり相談したりできるでしょう。

精神的にオトナの女性になろう!

いかがですか?
料理が出来るようになる、褒め上手になる、なんて得意不得意はありますが、練習すればたいていの人はできるようになります。
精神的にオトナな女性は魅力的です。『女性』としてもそうですが、一人の『人』として愛されれば彼と長く続くでしょう。
大好きな恋人の為にも恋人が安心して一緒に居られる女性を目指しましょう。

Photo by Sam Wolff


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…