30代イケメン、高所得の男性が彼女をなかなか作らない理由

30代、イケメン、高所得の男性がいたら「付き合いたいなあ」って思うことはありませんか?
しかし、こういうタイプの男性はなかなか特定の彼女を作らないものです。
一体、なぜ彼女を作らないのでしょう・・・

理由1:モテるから

30代、イケメン、高所得、シングル、これだけのハイスペックであればモテないはずがありません。
そしてモテるからこそ、特定の女性を選んでおく必要はありません。
何もしなくても女性が寄ってくるので、じっくり楽しみながら選ぶことができるからです。

理由2:自分の時間を楽しみたいから

特定の彼女を作ると、その彼女に尽くす必要が出てきます。
そうすると、それまで自分のペースで過ごしてきた生活が、ある程度彼女のために割かれることになります。
きままな一人旅行はほぼ強制的にカップル旅行になるでしょう。
たまの1人まったり休日は、彼女とデートになるでしょう。
こうやって自分の時間がなくなることが嫌なんです。

理由3:焦らなくても家庭が持てるから

こういう男性は結婚を焦りません。
子供を持つことも焦りません。
イケメンは渋い中年になるでしょうが、そこに高所得が加われば十分若い女性と結婚することだってできます。
また男性は40代、50代でも性欲が衰えず、子作りをすることもできるので焦る必要はまったくないのです。

理由4:女性を信じていないから

これは実に悲しい理由ですが、こういうハイスペック男性は自分がハイスペックであることを自覚しています。
だからこそ、言い寄ってくる女性は自分のスペックに寄ってくるだけで、本当の意味で自分のことを愛してくれているわけではないのではないかと疑っています。
そのため、女性のアプローチを素直に受け止めることができないのです。
30代、イケメン、高所得の男性が特定の彼女を作らない理由はたくさんあります。
その多くが余裕から来るものですが、中には同情してしまうような悲しい理由も含まれています。
もしシングルでこのようなハイスペック男性がいるなら、アプローチは大切ですが、寛大な心と忍耐が必要です。


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…