サプリ感覚でオトコを摂取!? 女フェロモンを呼び起こす「半径1m」のヒミツ

■半径1mで♂フェロモンを感じ続ける大切さ

 「彼氏がいない」「好きな人がいない」……そんな時期は誰にでもあるものです。でも、どんな時でも、女性として常に男性を感じ続けてほしいもの。というのも、「今は彼氏いらないし」「仕事に夢中だから!」「そもそも恋愛にはそんなに興味がないの」なんて決心してしまうと『あきらめオーラ』が立ち上ってしまうからです。

 ファッションやヘアスタイル、ネイルケアなどの目立つ部分はギリギリケアしているとしても、脱毛や自分のニオイのケアなど、細かい部分は確実に手抜きになってゆきます。

 男との接触感覚を忘れてしまうと……あなたのオンナフェロモンは、知らないうちに自然減退してしまいます。頭で「自分は女性だ」と理解しているのと、男性と接触することによって生まれる「私もオンナなのね!」という感覚は断然異なります。男性が傍にいることでこそリアルに感じとれる「オンナ感覚」をしっかり維持する、それこそが大事です。今回は忙しいあなたのためのフェロモン復活法をご紹介したいと思います。

■フェロモンを失わないためには?

 ……彼氏がいなくても「オンナ」というフェロモンを発し続けるために、何をすればいいのでしょう? 短絡的に思いつきがちなのが、男性と次々とボディコミュニケーションを重ねるという大冒険。でもこれは大きな間違い。

 行きずりの男性と関係を重ねたところで、なかなか美しいフェロモンは放出されないものです。その逆に「やす~いフェロモン」が漂ってしまうもの。あげく……、寄ってくる男は「遊び目的の男ばかり」といった状態にもなりかねません。

 ではどうすれば?

 肉体関係がなくても、フェロモンを放出することはできます。それは「男として魅力的な男友達」をどんどん作るというアクション。もちろん最終的な目標は、一日も早く本命の彼氏を見つけることですが、まずは男友達を増やすことからスタートしましょう! 魅力的な男性だけに絞ってどんどん輪を広げてゆくのです! 彼らの中から、本命の彼が見つかる可能性だっておおいにあります。

■人肌欲求には、サプリ感覚で男性を摂取!?

 男友達もいいけれど、どうしても「オトコトシテ×オンナトシテ」の関係が欲しくなってしまうこともありますよね。そんな場合、男友達では欲求を解消できるはずがありません。では、もしも万が一、「人肌欲求」がピークに達してしまったならば……どうすれば?

 本命の彼氏を見つけるまでの「橋渡し」としての相手を探します。つまり橋渡しの男性を「サプリメント」感覚で取り入れる! ただしそのときは、相手の男性にも「あなたはサプリメンよ」という自覚をしっかり持ってもらうこと! もちろんあなた自身にも強く言い聞かせておかないといけません。「彼は、橋渡しの存在! 本命ではない!」と。

 それから、彼というサプリに依存してしまわないよう、関係を期間限定にすることも大切。また、サプリの相手には、心理的&肉体的に過剰に頼ってはいけません。なじみ感や情(なさけ)もご法度! サプリ以外の用途で彼との関係を作ってしまうと、途端に感情のもつれに発展します!

 それはストレス以外の何ものでもなくなってしまいます。そもそも彼は、リアルな恋愛相手ではなく、あなたのさみしさを埋める栄養サプリだと自覚して、適度に摂取しましょう!

 ちなみに、サプリを摂取し、ちょっぴりクセになってしまった場合は……摂取の間隔を3週間以上あけることをオススメします。すると、その間に別の出会いを広げることもでき、サプリに頼ったライフスタイルから抜け出すことができます!

■たった10%の恋愛感情さえあればOK!

 では、サプリ男と関係を持たずに健全な方法を選びたい方はどうすれば? 実際に自分からオンナフェロモンを消えさせないためには……半径1m以内で男フェロモンを感じ続けること!です。ともあれ恋の予感がする男友達と接する機会を増やしてください。

 10%だけでも恋愛になる可能性を秘めていればOK! そんな「10%の恋の可能性を持った男トモダチ」が周囲にいるということで、間違いなくオンナフェロモンが製造されます。バーカウンターで密着して座って話す(でもあっけらかんと)。わいわいとホームパーティしたり、カラオケで密室にいてときどき体が触れる……ちょっとだけトキメクけれど、それ以上なにも起こらない、起こさない。雑魚寝しても何も起こらない、起こさない。

 学生時代の仲間の夜遊び仲間のような男友達を増やしてゆくのです。

 今のライフスタイルや仕事のスタイルが順調であればあるほど、新しい友達を増やすのって、実は……結構面倒くさいかもしれません。けれど、意外にも一度スタートさせると、この「恋の予感10%の男友達」づくりは面白くてハマってしまいます。だって小さな恋を無数にできるのですから……。しかも誰からもとがめられずに……です。

 彼らと会っていると楽しくて仕方ない! そうなればますます輪を広げたくなります。「仕事に支障がでるかも」とか「自分の時間がなくなるかも」なんていらぬ心配ごと吹き飛んじゃいます。その結果、自然に恋も仕事もバランスが生まれるのです。

 ぜひ、今持っている何かを犠牲にするのではなく、より面白くなる!と考えをシフトしてみてください! 環境の変化を恐がらずに、新しい生活パターンに飛び込んでみましょう!

■仕事だと思ってアクションすれば面倒くさくない!

 今回は、「やっぱり今は仕事が大事」「恋愛は面倒だから必要ない」という女性に対して、フェロモンを感じ続けるための『男友達のススメ』を説いてきましたが、いかがでしたか?

 ここまで読んでも、やっぱり恋愛は今はいらない! 今は仕事!なんて方もいらっしゃるかもしれませんよね。でも、それだけ仕事にマジメになれるのなら、自分の恋にもマジメになれるはず! 男友達を増やす作業を仕事のひとつだと思って、トライしてみてはどうでしょうか!?

 今あなたが抱えている仕事は、誰か他の人でもできること。でも、あなたの恋はあなたにしかできないんです! 5年後の自分に「あのとき、何してたのよ!」なんて怒られないよう(笑)、ここでひとつ踏ん張ってみてはいかがでしょう。

 今日から、細かい隙間時間を有効利用して、トイレや電車待ちの間、休憩している間などにマメにメールや連絡を入れてみましょう。誰かひとりの男性に集中するのではなく、たくさんの男友達に向けて発信するのがコツですよ!

 突然電話してみたり、今から飲みにこない?と週末に誘ったり、今いるんだけど、こない?なんて王道なセリフでもOK。容赦なく男友達を増やして行く月間と決めて、一気にアクションを仕掛けましょう。

【潮凪洋介の恋愛コラムガイド:潮凪 洋介】

All Aboutの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…