受身より攻め! 騎乗位に強くなるエクササイズ

夜の営み、女性に好きな体位を聞くと「正常位」と答える女性が多いようです。それを男性に聞くと、「騎乗位」と答える方も少なくないなか、女性で「騎乗位」が好きという声はなかなか聞きません。なぜなら、疲れてしまうから。

受身より攻め! 騎乗位に強くなるエクササイズ

「思ったように動けない」「直ぐに疲れてしまう」騎乗位で、こんな風に思ったことはありませんか?

今回は、そんな騎乗位の悩みを解決するエクササイズをやってみましょう。

・足を肩幅より広めに開き、膝とつま先を外に向ける。
・腰を膝の高さまで落とす。
・肘を膝の上に乗せ、固定する。

受身より攻め! 騎乗位に強くなるエクササイズ

・横から見たとき、膝がつま先より前に出ないように気をつける。
・膝が90度になっているか確認。
・背筋を伸ばしておく。

意識を向けるのは、太ももの裏。このエクササイズをすることで、美しい下半身作りにも繋がるんです。

<応用1>
慣れてきたら、お尻の高さを少し上下に動かしてみましょう。

<応用2>
さらに慣れてきたら、腰を少し反らせて丸める。骨盤を前後に動かしてみましょう。

注)膝に肘を乗せるとき、肘に体重を乗せ過ぎると膝に負担がかかるので、肘は軽く乗せておく程度に。

いかがでしたか? 太ももの裏にしっかりと効いてきたと思います。座った状態で、向かい合って抱き合いながらする「対面座位」などの体位にも効果的。

このエクササイズをして、常に受身ではなくときに攻めの営みで愛を深めてみましょう!
(アンドウミカ)

この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…