彼の心を誘導出来る? 大切な存在になるための『アンカーリング』とは

催眠療法士が催眠をかける直前に、クライアントの「両肩に触れて」から「誘導を開始する」ということを繰り返していると、そのうちクライアントは療法士が両手で肩に触れただけで催眠に入っていくようになります。
このように、「ある刺激」で関連性のないものを想起させる心理誘導を、イカリを打つという意味で『アンカーリング』と云うそうです。

このテクニック、実は恋愛にも有効なんです。
詳しくご紹介しましょう。

休憩時間、彼の心に癒しのアンカーを打つ

例えば職場に好きな人がいたら、休憩に入る頃を見計らって、さり気なく彼の腕とかに触れて「お茶入れましょうか」などと言ってアンカーを打ちます。
お菓子を持っていき、「ひと息入れてください」などと言って、肩をポンポンと軽く叩くのもアリ。
あなたが身体に触れた場所と、休憩時間のホッとする空間にアンカーを打つんです。

この行為を繰り返していると、彼はあなたが肩に軽く触れただけでホッとするようになります。
彼はあなたを見るだけで癒されるようになり、あなたという存在自体が彼に安心をもたらすようになります。
そして、彼はあなたを大切な存在だと思うようになるんです。

愛の時間、彼の身体にアンカーを打つ

熱い時間を求めるのは男性だけではないですよね。女性だって甘えたいときはあります。でも、そういうときに限って彼は構ってくれない……。
「もう?、女心がわからないヤツ!」
なんて嘆かなくていいようにアンカーを打ちましょう。

彼とのエッチの中で毎回決まった条件付けをしておくんです。
その最中に、彼の肩や二の腕をぎゅーっと握ります。
ある状態、いつも同じ状態の時に繰り返すようにするんです。(わざとらしくならないように!)
結果、やがて条件反射が形成されて『アンカーリング』が出来上がります。

そうすると、あなたは彼に甘えたいとき、「肩揉んであげようか?」と彼の肩を揉んでもいいし、「あなたの腕が好きなんだ」と、二の腕を掴めばいいんです。

おわかりでしょうか?
肩もみから、二の腕ぎゅーっから、条件反射的に彼の性的興奮が呼び起こされ、彼の方から甘い時間を求めてきてくれます。
キスの時に彼の頭の後ろに手を回し、後頭部を優しく撫でる……なんていうのもアンカーになります。

おわりに

いかがでしたか?
無意識へのアプローチで彼の心を誘導できるアンカーリング。
ぜひ試してみてくださいね。

 

参考文献
「魅惑の催眠恋愛術」林貞年 現代書林

 

 

Photo by UlyssesThirtyOne


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…