大人女子の魅力を手に入れろ! おひとり様を充実させる基本ステップ3つ

あなたはひとりでご飯を食べたり、旅行に出かけるのが平気なタイプですか?

年齢を重ねていくと遊び友達に彼氏ができたり、親しい友人が結婚して、休日をやむなくひとりで過ごすことも増えてきますよね。

でも、ひとりで何かをするのが苦手な女子にとって、いざおひとり様をしようにもどうやって過ごしたらいいのか困ってしまうことも多いのでは……?

そこで今回は女子としての魅力を高めるためにも、おひとり様に慣れるための基本ステップについてまとめてみました。

行きたい場所の目星をつけておく

おひとり様といっても何も難しいことはありません。ただ普段、周りに友達がいると、会話のなかで行き先を決めることも多いですよね。そのため、ひとりで行動をしていると「次はどこに行こう……?」と、時間を持て余してしまうこともしばしば。

そんな事態を避けるためにも、事前に行きたい場所をピックアップしておきましょう。

たとえば出勤時に、「あのお店、オープンしたんだ」「すごい行列だけど、何のお店だろう……?」と、少しでも気になったお店があったならネットで調べておくなど。目星のついたお店が増えれば、おひとり様の意欲も高まりやすいはずです。

おひとり様に慣れれば自分の行動範囲が広がり、いざ彼とデートをする時もオススメの場所を紹介できそう。それこそ女性として気が利く一面も、自然と異性に見せることができるでしょう。

行き慣れているお店に足を運んでみる

始めて入るお店は緊張してしまう女子も多いはず。気になっているお店があっても、ひとりじゃ入りづらい……なんて時は、まず自分が行き慣れているお店からおひとり様をチャンレジしてみては?

道に迷う心配も少なく、ファミレスのようにボタンを押して店員さんが来てくれるお店なら、ひとりでも注文しやすく戸惑うことも少ないでしょう。

そのため初めのうちは、チェーン店のような世代問わず入りやすいお店がオススメです。慣れてきたら「ここ入ってみたいな~」と思ったお店に足を運んで、自主性を身に着けてみて。

おひとり様はひとりで決めて行動することが多いので、こういった決断力が高まればサポート上手な女性として、異性からの評判も高まりそうです。

ひとり行動時はソワソワせず堂々とする

ひとりで出かけることに慣れていないと、気持ちが落ち着かずソワソワしてしまうこともありますよね。でも、回数が増えれば、おひとり様への抵抗感もおのずと減っていきます。

変にびくびくして挙動不審な態度を取ってしまうと、周囲も気にしてしまうので堂々としていましょう。

休日であれば仕事疲れを解消する絶好の機会なので、おひとり様に慣れてきたら一人旅など遠出をしても良さそう。自立心が高まれば、いざ彼氏ができても恋愛依存することなく、切磋琢磨し合える関係を築くことができそうです。

おわりに

「ひとりで出かけるのは寂しい……」と感じる女性も多いかもしれませんが、気を遣う必要がないのはおひとり様の醍醐味のひとつです。

友達とブラッとしつつ、ひとりの時間も充実させながら、ぜひおひとり様を女子としての魅力を磨くきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

 

Photo by怕水的青蛙


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…