男性は鈍感!ただし一度でも浮気を疑うと途端に名探偵になる!!

小説やドラマの世界では、直感に優れた探偵や警察官がよく登場します。
そのほとんどは男性が演じていますが、現実の世界では男性よりも、女性の方が勘がいいケースが多いですよね。

だから男性の浮気を早期に見抜いたりもできるし、逆に自分が浮気をする場合、上手にその事実を隠す知恵を発揮することも珍しいことではありません。
いやはや、女狐とはよく言ったものです。
あ、これ褒め言葉です! 変な意味は込められてないですからね!?

ただし、女性よりも鈍感な傾向が見られる男性だって、木の股から生まれたわけではありません。
情操は女性とほとんど共通していますし、疑わしい言動を見聞きした場合は、とたんに全身がレーダーになったかのように過敏になってしまいます。
今回は、交際している女性に別の男性の影を感じ取った男性たちが実際にとった行動をご紹介したいと思います。

現在浮気をしているという方は、是非とも参考にしていただければ幸いです。

スマホ操作中に背を見せない

商社勤務のSさんは、若いながらに堅実な仕事ぶりが評価され、社内でもそこそこの人望を得た好青年。
そんな順風満帆のSさんにも、悩みがありました。
交際していた女性が、あるときから特定のタイミングで、背中を見せなくなったのです。
そのタイミングとは、スマホをいじっているとき。

何か文字を入力しているとき、絶対に画面がSさんに見えないように隠すようになり、Sさんが強引に後ろを通るふりをすると、ホーム画面に戻すということが多発。
この女性と結婚も考えていたSさんでしたが、どうにも信用がおけなくなり、知人に相談したところ、探偵を雇って白か黒かをはっきりさせてはどうか、と提案されたとか。
ところが、人間分かりすぎるのも困りもの。
いざ探偵を雇ったら、出るわ出るわ、彼女は疑惑の総合商社だったというオチが。

「結婚前に相手の本性が分かって、逆によかった」と強がるSさんの目に、活力は感じられませんでした。

セックスの趣向が思いっきり変わる

フリーランスで活動しているTくんは、僕の仕事上の後輩に当たるイケメンくん。
ですがちょっとばかり間が抜けていることがあって、これまでに何度も浮気されてきたという経歴の持ち主です。
そんなTくんでも、さすがに浮気されていたことが分かってしまう、バレッバレのケースがあったといいます。

2年ほど付き合っていた彼女が、あるときからセックスの際に、全くこれまで挑戦すらしなかった体位をせがんだり、オーラルセックスの際の舌さばきがまるで別人のように変化していたのです。
たまらず「お前、これどこの誰に教えてもらった!?」と詰問したところ、「どうしてわかったの?」と問い返されてしまったのだとか。
習慣ってのは、本人が思っている以上に言動に出てしまうものですが、セックスの際も例外ではないようですね。

おわりに

いかがだったでしょうか。少しは参考になったのであれば幸いです。

スマホを操作しているときは、過剰に警戒心が働いて男性に察知されやすく、セックスの際は逆に普段取り繕った部分が剥がれ落ちて、そのせいで勘付かれる傾向が見られるということですね。
浮気は自己責任で行う危険な情事。

が、やる以上は絶対にバレないように徹底する覚悟。そしてまた、バレたとしても潔く責任を取るような覚悟が、常々必要ですね。

 

photo by acworks


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…