恋愛運も急上昇!? モジモジ女子が「ほどよく肉食系」になる3つの方法

草食系男子が増えているといわれる昨今、女子からのアプローチで付き合うきっかけを掴むケースは少なくありません。ひと昔前なら恋愛は男性の方から声をかけるのが当たり前でしたが、いまは女子からも積極的にアプローチする時代になりましたよね。

でも、なかには「私はリードされたいタイプだから……」と、受け身の恋愛が当たり前になっている女子も少なくないのでは? 今回はそんなモジモジタイプの女子に向けて、恋にプラスに働く肉食系女子のなり方ついてまとめてみました。

メール、メッセージは自分から送る

男性は連絡無精な人が少なくありません。あなたも男友達と雑談しようと思ってLINEのメッセージを飛ばしたのに……。相手からの返事が「うん」「そうだね」というひと言ばっかりで、ちっとも会話が弾まずモヤモヤしてしまった経験はありませんか?

そもそも男性はLINE、電話が苦手な人が多く、例え好きな人が相手でも連絡手段としてしか使わないタイプが少なくないのです。だからといって「連絡を一切取らない方がいいの?」と言えば、必ずしもそうではありません。

それこそ長らく恋を休んでいると、異性の接し方が分からず「こんなこと聞いたら嫌われちゃうかな……」と悩んで、メッセージを送るのを躊躇ってしまいませんか? でも、気になる人とは交流を図ってなんぼなので、LINE等も積極的に活用しましょう。大事なのは、“交流を図ろうとする気持ちを相手に伝える”ことです。

会話が弾みやすいように彼の好きな趣味の話題を振ったり、気になることがあればコンスタントに質問してみて。やり取りを楽しくすることで、連絡無精の彼も次第に感覚を掴んで苦にならなくなり、あなたのことも異性として意識し出すかもしれませんよ。

友達感覚でそれとなくデートに誘ってみる

連絡を自分から取り、彼との距離を縮めることができたら、次はいよいよデートのお誘いです。男性のなかには会話が弾んだ時点で「今度一緒に飲みに行かない……?」と誘ってくるかもしれませんが、「もうひと押し!」という場合はそれとなくふたりで会う雰囲気を匂わせてみましょう。

「女子から誘うのはちょっと……」と躊躇ってしまうかもしれませんが、女子から声をかけることで相手がその誘いに乗る確率は思いのほか高いのです。実際、恋学の調査で「男性がデートの誘いに乗ってくる成功率は6割以上」いう、驚きの結果が明らかになっています。

男性は女子よりも単純なので、声をかけられて「もしかして俺のこと好きなんじゃ……?」と勘違いして、あなたに興味を持つケースはごまんとあります。ただし初めのうちは、友達として声をかけた方が誘う側としてプレッシャーが少なく、彼から断られる可能性も防げるのでオススメですよ。

彼の悩みに一歩踏み込んだアドバイスをする

積極的な行動を取るだけが肉食系になる方法とは限りません。例えば好きな人が仕事で悩んでいたり、何か困っていることがあれば「助けてあげたい」と思うのが恋愛感情ですよね。

本来なら聞き役に回って「大変だったね……」と、親身になって話を聞いてあげるあなたも、大人のお姉さんとしてもう一歩踏み込んだアドバイスをしてみては?

とはいえ、下手に相手を非難するのではなく、あくまでも相手の気持ちに寄り添ってあげることが大切です。具体的なアドバイスができなくても「●●なら大丈夫だよ、だって……」と相手の気持ちになって考えてあげることで、男性はあなたの優しさを感じて好意を抱くきっかけになるかも。

男性によっては「相手が本当に心の支えになってくれる存在か?」という見方で、結婚を考える人も少なくありません。肉食系女子というとグイグイと引っ張るイメージが強いですが、サポート上手である一面も兼ね備えているもの。大人の女性として恋を楽しむためにも、少し肉食系の自分を出しながらアプローチ上手な女子を目指してみてはいかがでしょうか?

 

 

Photo by knock

 


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…