結婚は本当に幸せ? メリットとデメリットを考えてみる

周りの仲間や古くからの友人たちの結婚ラッシュが続くと、「そろそろ私も結婚しないといけないかな」という焦りを感じてしまいがち。ただ、そこで生じてくるのが1つの疑問。

結婚は本当に幸せ? メリットとデメリットを考えてみる
本当に結婚して幸せになれるのか、焦って手に入れた家庭はうまくいくのかということ。今回は結婚に焦りを感じている女性に送る、結婚の名言を紹介しましょう。

結婚は簡単なものじゃない

結婚とは全精神を注ぎ込まねばならないものだ。イプセン/作家

イプセンの名言からすると、結婚をすることであらゆる試練があり、その試練を乗り越えないといけないという考え方ができます。結婚=幸せというイメージを抱いている人もいるけれど、実際は山あり谷ありの日々なのかもしれません。

家庭を持つことでこれまでとは全く違う環境になり、自分のことよりも家族やパートナーのことを優先しないといけなくなります。

結婚するのは簡単だけど、その後の生活や将来への不安なども大きく、今までとは違った悩みを感じることになるでしょう。

結婚すると素敵なことも
逆に結婚した女性だけの特権もたくさんあります。例えば、家族がいることで温かさを感じたり、安心感を覚えたりすることができるでしょう。落ち着いた生活を送ることができ、これまで感じていた焦りは解消されるはず。

また、子宝に恵まれることができれば、今まで味わったことのないような喜びや楽しさを得られるので、「結婚してよかった」と実感できる日が訪れるでしょう。

「適齢期を逃したくない」というのは、小さな命を授かりたいという思いも関係しているのかもしれませんね。

焦りすぎは禁物
結婚のメリットに惹かれたり、周りの雰囲気にのまれたりすると、結婚を焦ってしまうこともあるでしょう。ただ、あまり先へ先へと進もうとすると、夫婦間でのトラブルが頻発してしまったり、金銭面での問題が生じたりと良い結果を得ることはできません。

実際に、結婚への憧れが強すぎて、「理想と現実とのギャップに戸惑ってしまった」という人もいるので、地に足を付けてしっかりと見極めることが大切なのかもしれません。

結婚のメリット・デメリットそれぞれについて、今一度考えてみてはいかがでしょうか? 結婚できる環境や心構えができてからアクションを起こしたほうが、本当の幸せを掴めるかもしれませんね。
(RUREI)

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…