あげまん女性が持つ3つの魅力を手に入れる方法

男性だけでなく、女性だって『あげまん』には少なからず憧れを抱くはずです。オトコをあげるオンナになれば絶対にモテますし、魅力的な男性から気に入ってもらえるに違いないですから。

でも、あげまん女性とただのモテ子は違います。顔立ちがカワイく、スタイルが良くて性格もそこそこ、というだけでは、男性から「最高の彼女(奥さん)!」と重宝はされません。あげまんともてはやされるには、欠かせない3つの魅力があり、それを正しく身につけなければならないのです。その3つの魅力さえあれば自然とモテるようになる、と言っても過言ではないでしょう。

今回は、あげまんだけが持つ3つの魅力と、それを手に入れる方法をご紹介します。

浮気を心配しなくていい女性である

好きな人の心が自分だけに向いているかどうかを心配するのは、女も男も同じ。男性は、一途な想いを抱いてくれて、決して浮気をしない女性を彼女や奥さんに選びます。不安を抱かずに安心して交際したいと考えるのです。

そのため、駆け引きと称してほかの男性とイチャイチャしたり、過去の彼氏と比べるような発言をしたりする女性は、あげまんとはいえません。安心して付き合えない危なっかしい女性と一緒にいても、仕事に集中できないし、社会的に「あがる」ことができないですから。小手先の駆け引きで相手の心を惹きつけられるのは、あくまで一時的なもの。ずっと長く良い付き合いを続けていくことは難しいでしょう。本当の信頼関係を築くには、まっすぐで素直な愛情を惜しみなく捧げるべきです。

「いつもあなただけを見つめています」というスタンスが、男性を安心させて本命彼女に選ばせるのです。直球勝負なんて恥ずかしい! と言わずに、赤面しながらでも良いので、好きな人には自分の気持ちをまっすぐ伝えるようにしましょう。

貞淑な女性である

貞淑という言葉を用いると、古臭くて窮屈なイメージを抱くかもしれませんが、無理にやまとなでしこを演じろというわけではありません。夜遊びをしたり、外で飲み歩いて泥酔したりはしない方が良いということです。

普通に考えて、「節操がない」と感じる行動は普段から取るべきではないですし、お酒好きやクラブ通いに男性が良い印象を持たないことを把握しておきましょう。そうしたものを好む女性は、本気の恋をする時は多少の我慢が必要です。また、自分が好きなことよりも愛する男性を優先できなければ、あげまんになるのは難しいかもしれません。

また、男友達が多いとか、過去の交際人数がやたらと多いなどという人も注意が必要です。男性との接点が多いほど、「浮気するんじゃないか」と不安を抱かせるので、前項にもつながりますが、安心してお付き合いできない女性と思われてしまいます。

セフレではなく、純粋に友達として男性の知り合いが多いとしても、真剣に愛する人と恋人同士になれたら、友人たちとは少し距離を置くのが安全でしょう。

 

もちろん、女らしく貞淑な様子を服装や髪形、立ち居振る舞いにかもし出すことも大事。男性の目が引けるからといって、露出の多い恰好をするのは、あげまんじゃありません。オトコを立て、仕事に専念させて社会的な成長を促せる女性こそ、あげまんなのです。

自立した女性である

彼氏が仕事などで忙しい時に、良い意味でほうっておいてあげられる女性が、あげまんだといわれます。好きな男性しか眼中になくて、寝ても覚めても彼のことばかり……というのは、一途な愛とはいえません。ただの依存でしかないので、つねに追い掛け回される方からすると、「勘弁してよ」と思っちゃうはずです。

また、自分というものをしっかりと持っていて、仕事や趣味に没頭できる女性は、男性の目に輝いて映ります。素敵だなと思われるのはもちろん、「自分も頑張ろう。負けてられない」と良い刺激をもらえるんですね。

あげまんとは、単に可愛らしいオンナではなく、オトコをあげるオンナですから、彼氏や旦那さんがやる気なり、向上心なりをかき立てられるものを持っているのです。「彼がいないと不安でしょうがない。居てもたってもいられない」という女性は、恋というものは離れている間に愛をはぐくむものだと考えましょう。一人の人間として輝いていれば、追いかけなくても男性は愛してくれるものなのです。

 

Photo by. KAIProductions


この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…