『安西先生……ケッコンがしたいです!』って人が婚活ですべきこと

筆者、先日とある30代男性に「そろそろ真面目に誰かと付き合って結婚したいから、いい子紹介して」と頼まれましたが、彼は体型がかなり太く、モテる努力が見えなかったので「まずモテる努力しなさい」と諭したところ、ようやく本格的にジムに通い始めました。
『結婚したい!』と強く願っていても結婚できない人はそれなりに努力しないと結婚出来る確率は低いですよ。

では結婚したいのに出来ない人がすべきこととは何でしょうか?
婚活中の女性は是非参考に読んでみて下さい。

MIMI

結婚できない原因

結婚したい!と強い気持ちはあるのに結婚できない人は自分に原因があるかもしれません。なんで結婚できないのかを考えた事はありますか?
太っている人はダイエットなり、少しは痩せる努力してますか? 服装や髪など気を使ってますか?

またとっかえひっかえ彼氏が絶えないのに結婚できない人は、過去の恋人と別れた原因を考えてみて下さい。共通点はありませんか? 彼の浮気を心配するがあまり疑い過ぎていたり、不安な気持ちを爆発させていたりと彼に嫌がられることをしていませんか?

今までの自分を客観的に見て下さい。結婚できない原因を考えないと改善すべきところがそのままになってしまいますよ。

男性が好みそうな『女性』になる

いつも地味で体型を完全カバーしている恰好の女性を見ても、男性は『この子と付き合いたい!』なんてそうそう思いませんよ。

露出をしろということではなく、店員さんに相談するなどしてスタイルがよく見えるような服を選んでもらい、着てください。
そしていつもスッピンで外出してしまう人、メイクしましょう! メイクが苦手でも頑張って下さい。メイク本もたくさん売られています。水商売のお姉さんみたいなコテコテなメイクをするのではなく、男性が好みそうなメイクを勉強して練習してください。

逆にいつもギャルメイクの女性は婚活の場でギャルメイクはマイナスになりやすいので要注意です。

出会いの場に行く

家に引きこもっていてはダメです。外に出ましょう。出会いが欲しければ行動しないと出会えませんよ。

今は婚活系の企業もたくさんあり、各地で定期的に婚活パーティーも行われているので出会いの場はたくさんあります。
一人で参加するのが不安であれば友達を誘って参加してみるのもいいのではないでしょうか?
婚活パーティーに来ている男性はその辺で出会う男性よりも結婚願望強めの人が多いので、結婚オーラをまとって接してもたいして男性に引かれなかったりします。

待っていないで積極的に

出会いの場に行っても、ただ男性に声をかけてもらうのを待っていては勿体ないです。本当に結婚したいのなら自分から積極的に好みの男性に声をかけましょう。
男性も積極的に女性に声をかけられる人もいれば、なかなか声もかけられない人だっています。

いいなと思った男性が人見知りだった場合、あなたから声をかけなければ進展はないですよ。
たくさんの男性と会話して、その中で『いいな。また会いたいな』と思えば連絡を交換し、後日二人でお茶なりランチなりして少しずつ距離を近づけましょう。

結婚相手の条件を緩める

『年収1000万円』『高学歴』『高身長』『イケメン』という条件の人と結婚したいと思い、実際その条件を満たす男性がいたとしても、その人があなたを好きになるかどうかは別です。
キラキラプロフィールの男性はあなたが思うほどいません。なのでそのような男性が婚活の場に現れた場合競争率はかなり高いです。争奪戦ですよ。

条件をなるべく一つに絞ってみるのはどうでしょう。
その一つの条件に該当する男性はたくさんいるかもしれません。そうすれば付き合える確率も上るでしょう。

おわりに

結婚願望が強いだけでは結婚は難しいです。それなりの努力は必要になります。
白馬の王子様を待っているんじゃなく、自ら探しに行くのもアリではないでしょうか?

諦めずに頑張って下さいね。

 

Photo by apparena

美佳の他の記事を読む