陰陽道から学ぶ男攻略の鍵~男と女には精神レベルの差が7年もあった!?~

一般的に女性の方が精神的に大人と言われます。だから女性は、同い歳だと精神的に釣り合わないと感じることがあるのです。それゆえに、女性は年上の経験値のある男性とお付合いした方がバランスが取れると言われるのです。では、この精神レベルはどれくらいの開きがあるのでしょうか?

心理学的に、男女の精神レベルの差は約7年あると言われています。では、この7年の差には、いったい何があるのでしょうか?

精神的支柱になってもらいたい願望のある男は、やはりしっかりとした姉さん女房を奥さんにしているスポーツ選手をよく見かけますね。とくに関取りやプロ野球選手は多いですね。

ここには、姉さん女房の持つ「母性」というものが大きい割合をしめているようです。

では、女性は男性に対し、どのように接していけば、ポゼッションを取っていけるのでしょうか?

1. 女性は男性に対し、とにかく褒める!

男性は、女性にアドバイスされたり、説教されたりすると、全てにおいて戦意喪失してしまうものです。なので、女性は男性を立て、褒めてあげると、男性は単純なので、褒められた事によって、自信を持ち、あなたの為にと一生懸命に働いてくれたり、喜ぶことをしようとするのです。

2. 出会った男に幻滅しない為の見方

この人かっこいい、背が高い、笑顔が素敵、オシャレ、優しそう、仕事が出来そうなどと、プラスのものばかりに目をやり過ぎてしまうと、その後「実はこうだった、実はこんな所があった」などという、マイナスのギャップが非常に良く目に付き始めてしまうものです。

第一印象は大切ですが、あまり大きな期待ばかりを抱いてしまうと、後になり良かったものは殆ど消えてなくなってしまいます。

なので、最初はマイナス面からプラス面に以降するような見方あまり期待をし過ぎない、といったようなポイントを抑えてみて見ると、「あっ、意外にいいね!」といったようなポイントが見つかり出したりするものです。

3. 男性攻略には?

① 男は筋肉繊維が弱い
男は女性に筋肉を触られると、舞い上がってしまいます。
太ももに手を置く、胸を指でツンツンする、腕を絡めるなどは、効果が高いです。

② 男性に効果のある「S言葉」
男性には、頭文字にSの付く言葉が効果的と言われています。
「すごい!」「すてき!」「すばらしい!」「すき!」「さすが!」「そうなの!?」
など。
これらは、男性が好きな言葉(女性に言われたい言葉)なのである。

*ちなみにNGワードは「D言葉」
「でも」「だって」「だけど」など

③ 会話の時どこを見て話せばいい?
通常時は、相手の左目を見て話をすると恋愛運がUPする。
注意点として、男性が理論的に述べている時に限り、右目を見て聞いてあげると良い。

④ どの位置に座るとより良いの?
女は相手の左側に座ると恋愛運がUPする。
ひな壇も女雛は男雛の左側に座ります。結婚式も男性が右、女性は左。
これは、もともと日本は左側上位という文化でしたが、明治以降にヨーロッパから取り入れられた右側上位の考えに変わったのです。ヨーロッパでは、サーベルを持つ右手側が力の象徴と考えられていたので右側上位が根付いたとの事。
ですので、左側に座り、男性を右に据えてあげるのです。
心理学的にも、右は主導権、左はリードされる方というのがあります。

⑤ モテる女の在り方とは?
モテる女は「育てる」という在り方と、「叱る」というやり方が、男を成長させ、出世させる、あげまん女と言われている。これは、まさに「母性」を使い、子を育てるという部分に直結しているので、女性にしか出来ない事なのです。大人な男性でも子供に接するのと同じ感覚で良いのです。それがモテる女です。

おまけ

男はなぜいい女が好きなのか?のメカニズム
これは、男性がこういった事を本能的に求めているからなのです。
一. モテる女に彼氏として選ばれる事に意味がある
二. 友人に「おまえの奥さん、いい女でいいよなぁ~」って言われたい
三. そんな女性に「頑張ってね!」「あなたならできる!」って言われると、男は単純なので、もっとおまえの為に頑張ろうと仕事に励み、浮ついた気持ちもなくなる。

*なぜ、男はキャバクラなどの飲み屋に行くのか?
それは、彼女や奥さんが褒めてくれたり立ててくれないので、褒めたり立てたりしてくれる飲み屋さんに行ってしまうという行動に駆り立てられてしまうのであります。

如何でしたでしょうか? ちょっとした所を認識したり、一言添えてあげたりするだけで、男というのはコントロールすることができ、攻略しやすい生き物なのです。

そうちょっと、一つ足りているか? 足りていないか? だけなのです。
 幸せは一つ足りないと、「幸」➔「辛」、辛いになります。
 愛とは一つ加えると、「可愛い」になります。だから愛おしいものなのです。相手を認めてあげる事が、愛なのです。

 是非、恋愛陰陽学を参考にしてみて下さい。

photo by GATAG


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…