血液型別、終わりかけた恋にまだ可能性があるときのサイン

男性がつきあっている女性から離れていく理由は、二通りあると云われています。
① ほかに好きな女性ができた
② つきあっている彼女に飽きた
身も蓋も無い感じですが、あれこれいっても結局のところ、この2つに集約されてしまうんです。

 つらい
 でもまだ彼が好き
 できれば続けたいし頑張りたい!
 だけどこのまま頑張ってていいの? それとも……

揺れる気持ちはわかります。
我慢して努力したって決して改善されない、元通りにはならないと分かっていたら諦めもつきます。でも、もし戻れる可能性があるのなら……

微かでも望みがあるなら、と思われる方は、彼の中に「まだ可能性はある」というサインを探してみることです。
方法の1つとして、「出会ったころの話を振ってみる」というのがあります。
「ねえ、覚えてる? 初めて一緒に観た映画が●●だったよね」なんて。
そして彼の反応を見るんです。
今回は血液型別にご説明しましょう。

① A型の彼

A型の男性は基本的に体裁を気にします。どんな場合でも事を荒立てたくないという気持ちが働くタイプ。そのため、いずれダメになる場合でも決定的な別れまでの導火線が長い傾向にあります。つまり、本当はもう別れたいと思っていても顕著に表さないんです。

それでも何だかおかしいと気になるときには、ふたりの昔話を振ってみましょう。A型男性なら、一応話は聞いてくれるはずです。
「あの時どうしたんだっけ?」、なんて質問にも付き合い、一緒になって思い出してくれる可能性も高いです。
でもA型の彼の場合、先に述べた理由から、それだけで大丈夫、脈ありの判定ができません。
彼が自分から、「じゃ2度目のデートで観た映画はなんだったか覚えてる?」と話を発展させてきたら……そこまで来たら「可能性あり」と判断していいでしょう。

② B型とO型

この2つの血液型はA型と違い、おなかの中に溜めておくことが出来ません。
昔話を振ったとき、可能性がないなら、B型は「なんの話だよ、急に」と不機嫌になるでしょう。「うるさい」なんてソッポむくかもしれません。
だから、我慢の出来ないB型彼氏が、「ああそうだった。懐かしいよなあ」なんてノってきたとしたら、脈ありサインと判定して大丈夫でしょう。そういう意味では正直者です。

O型はストレートな所があります。気持ちが終わっている場合は、「ごめん。そういう話する気になれない」とハッキリ言うでしょう。別れ話を向こうが切り出す誘い水になってしまう覚悟が必要かもしれません。

③AB型

AB型の場合は、関係の変化自体分かりにくいかと思います。いつもと変わらない、と油断していると突然、「もう別れよう」と言われてビックリなんてこともあります。女性にすれば青天の霹靂で、パニックになり、「どうして? 私は嫌よ」なんて泣き叫んでも、彼の中ではもう決まったこと。

知人に、「悪いけど、もう好きじゃなくなったから」、なんてショッキングなことをサラリと真顔で言われた女性がいました。
AB型の場合は、昔話にノってきたからと言ってA型以上に油断出来ません。かといって「なんのこと?」なんて無関心だったから、恋の終わりとも言い切れない。判断が難しいんです。

なので、「どうもうまくいってない」と感じたら、少し距離を置き、昔話に限らず、自分から彼に構っていくことを控えた方がいいでしょう。あまり干渉せず、放っておくのが賢明。暑苦しく構われるのが基本嫌いな性格です。
しばらく放っておいたとき、向こうから連絡をとってきたら、まだ可能性はあると判断していいでしょう。

おわりに

ふたりの出会いのころが、もはや彼にとっていい思い出でないとしたら、執着しても幸せにはなれないかもしれません。
ちょっと勇気がいりますが、彼の気持ちに疑問を持ったら、昔話を振ってみてはいかがでしょう?
血液型を参考に、その反応をしっかり見て判断してください。
愛を修復できるサインだけは見逃さないように。

 

参考文献
「彼が夢中にならずにいられない、最高の彼女になる方法」
                  新堂冬樹 宝島社

Photo by SCA Svenska Cellulosa Aktiebolaget


この記事どうだった?

0いいね!

3うーん…