夏は◯◯好き男子を誘ってみる!~アナウンサー小泉恵未の【コエミの恋するグルメ】Vol.45~

体調を崩していた1週間、SNSサイトで友人たちのリア充なタイムラインを眺めながら寝ていたら・・・男子たちがパクチー料理の写真を載せていた。

「アジアン・パクチーフェアに行ってきた」「ラーメンに無料でパクチーがトッピングできる店みつけた」

ほほぅ、今どきのパクチー大好き「パクチスト」ってやつですな。(パクチ二ストとも言うそうな)

パクチーは好き嫌いの分かれる食材。ただ、30歳を過ぎて無性に食べたくなる男女は多いようです。それではパクチーご飯に男子を誘ってみましょうか。

「いただきます」

この一言を言うだけで、印象点が上がります。

男性がお母さんに紹介したくなるきちんとした女性にランクアップ。

特に一人暮らし女性は一人で食べるタイミングが多いと、次第に言わない環境に慣れてしまいがち。「乾杯」と同じくらい「いただきます」も習慣付けて。

みんな大好きなカレーに、パクチー!

IMG_5432

今日のオススメは「パクチーのカレーが登場しました」看板に心惹かれた代々木の野菜を食べるカレー屋さんCAMP

実はTOKYO MXのニュースで私が生中継でリポートしたことがあるお店で、よくお店の前は通っていたのですが、今回はデトックス効果のあるパクチーを久しぶりに体内に取り入れようと入店してみました。

都会の地下で山小屋気分

階段を数段降りると、そこには箱に入った新鮮野菜がごろごろ並べてあります。そしてお店の壁にはアウトドアグッズが並ぶ。

テーブルの上には飯盒にスコップ型のスプーン、そして水筒。

お水を水筒から注ぐと、一気にキャンプの世界に入れます。

いざ!パクチーカレーを実食

IMG_5431

なるほど、茶色いカレーではないのね。グリーンカレーだわ。しかも、野菜苦手な小泉でも大好きなトマト!お肉もちゃんと入ってる。

もちろんパクチーをたっぷりすくってカレーと一緒にお口にイン!

・・・あぁ、幸せ美味しいではありませんか。ココナッツの香りにパクチーの独特な香りと、トマトの酸味。そして、このキャンプ気分。

男の子はカレー大好きですし、アウトドア派な彼なら「あー、このままキャンプ行きたいなー。◯◯ちゃん、山とか登ったことある?」なんて話もできるかも。

カレーは食欲を刺激するので、この暑い季節にはピッタリ。パクチーは二日酔いに効果があるとも言われていますので、彼の接待の翌日ランチでも使えそう。

とにかく夏は刺激と楽しさが1番!みなさんもわずかな時間でも楽しく美味しくをこころがけてくださいね。くれぐれも、体調には気をつけて。

 

photo by puzzlescript


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…