キスなんて到底ムリ! 「匂うよ……」と言えない彼氏への体臭対策3つ

夏場は一歩外に出れば、ダラダラと汗が噴き出るもの。あなたも付き合っている彼のニオイが気になってしまい、思わずキスするのを躊躇ってしまったことはありませんか?

でも、まだ付き合ったばかりの関係だと、「●●、クサいよ……」とはなかなか言いづらいですよね。かといって我慢していたところで、思うようにデートが楽しめないのも本音。

そこで今回は、引っ込み思案な女子でも実践しやすい、彼氏の体臭対策について考えてみました。

彼の前でわざと制汗対策をする

デート中、自分の体が「ちょっと匂うかも……」と気になった時、あなたはどうしていますか? 人によってはトイレに行くついでに、コッソリと汗拭きシート等で制汗対策をしている女子も多いはず。

でも、彼がそういったニオイ対策に無頓着なら、わざと彼の前でデオドラント剤を使ってみては……?

例えば人気のない公園等に足を運んだ際、「ちょっと水分補給していい?」と彼に断ったあと、わざと彼の前でスプレータイプの制汗剤を使ってみるとか。

人気のある場所では遠慮したいですが、あえて彼の前で制汗対策をすることで、彼も自分のニオイを気に掛けるかもしれません。

さらに「●●もする……?」と、さり気なく制汗剤を手渡してあげると、彼により体臭の自覚を促せるかも!?

歯医者に行くことを促してみる

体のニオイで意外と気になるのが「口臭」です。少し意外に感じるかもしれませんが、株式会社オレンジページが女性1,133人に「からだのニオイに関する調査」によると、他人のニオイで最も気になるニオイは「ワキ」で61.4%。続いて多かったのが、なんと「口・息」で46.4%だったそう。

そもそも口臭の原因は、ニンニク料理といった生活習慣が原因のものと、歯周病といった病気が原因の2パターンがあるそう。

とはいえ口臭の原因は、虫歯や歯周病が専らといわれています。もし彼が普段歯磨きをする習慣がないなら、歯石が溜まって口臭が匂っている可能性はかなり高そう……。

本来歯科検診は年に1回行くのがベストです。キスをする際でも彼の口臭が気になることがあったら、ここは素直に「歯医者さん、行った方がいいかもね…」と彼に助言してあげて。彼もイヤ~な治療の音に懲りて、ほかの体臭にも気を配るかもしれませんよ。

彼の食生活を改善する

最後は彼の食生活から注意を促す方法です。肉料理やスナック、お酒類を摂り過ぎると、体臭にも影響が出るって知っていましたか? ただでさえ夏場は室内が蒸して、食べ物のニオイがこもりがちな季節ですよね。

ましてや彼の食生活が外食続きだったり、コンビニ弁当ばかりでは健康面が心配になるもの。そこでオススメは、野菜中心の食生活に切り替えることです。生野菜も効果的ですが、スープにして野菜をたくさん摂ってあげると健康にも良さそう。

ほかにもあなたが一押しする野菜メニューがあれば、彼の家に行って作ってあげては……? 料理上手な一面をアピールできれば、彼もお嫁さん候補として一目置くかもしれませんね。

口臭でふたりの仲を深めるきっかけにしよう

付き合ったばかりのうちは、言いづらいことが何かとあるものです。彼の体臭についてあれこれ考えてしまうより、ふたりの仲をもっと深めるきっかけにしてみた方が関係は充実しそう。

夏は恋が楽しくなる季節です。彼のニオイが気になってデートに集中できない……なんて女子は、これらの方法を駆使して彼との距離を前向きに図ってみてくださいね。

 

【参考】

梅雨から夏は、一番ニオイを感じる季節! 気になるニオイTPO3は「ワキ」「頭」「口・息」。「他人」のニオイは、「自分」の合わせ鏡。ケアしたい意識が高まる?(株式会社オレンジページ)

キスの時の口臭事情!気になるのは相手より自分?(エストドック)

 

Photo by gatopalomas


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…