ヨリを戻したい「元カレ」に電話をするとき、絶対したらいけない3つのこと

別れてからしばらく時間が経つけど、やっぱり忘れられない元カレ。合コンをしていても、「あの人だったら…」と、無意識のうちに比べてしまうことがありますよね。

「でも、最近カレに避けられている気がする」
「もう私に復縁のチャンスはないの?」

そこで今回は、『恋学』が女性を対象に行ったインターネット調査を参考に、ヨリを戻したい「元カレ」に電話をするとき、絶対にしてはいけないことをお教えします。

1:夜中に電話しない

無題

(出典:株式会社リンクバル)
「飲み会中、元カレに電話した経験はありますか?」と質問したところ、なんと約3人に1人が「経験あり(33%)」と回答。あなたもお酒の力を借りて「今何してるの?」なんて電話をかけた経験があるのではないでしょうか。

実はコレ…時間帯によっては非常に迷惑な話。あなたは気持ちよく酔っ払っていても、相手は残業中、もしくはぐっすり眠っている最中かもしれません。元恋人のスケジュールに合わせて、できるだけ1人でいる時間帯を狙って電話をかけましょう。間違っても夜中にしつこくコールしないように…。

2:恋愛トークをしない

しばらく連絡を取り合っていないと、どうしても気になるのが彼女の有無。「今彼女いるの?」と聞きたい気持ちは分かりますが、これを口にすると「こいつ、まだオレに未練があるの?」と鬱陶しがられる可能性があるので、絶対に避けましょう。

もちろん自分から「最近イイ出会いがなくて」「誰か紹介してよ」とフリーであることをアピールするのもダメ。「○○について教えて」「チケットが余ったから使わない?」など、恋愛とはまったく関係のない話題で盛り上がるのがベストですよ。

3:自分から「会いたい」と言わない

別れてしばらく時間が経つと、元恋人とのよい思い出が蘇ってくる…なんて言われていますが、それはふたりの呼吸次第。相手がまだ乗り気じゃないのに、「会いたい」と甘えたり、「今何してるの?」「週末って忙しいの?」と、予定を聞くのはやめたほうがよいでしょう。

また、「連絡待ってるね!」「仕事終わったら電話ちょうだい」と返事を要求するのもNG。元カレが「会いたい」と誘ってくるまでじっと待つのも、復縁への近道ですよ。

復縁の可能性はある!

どんな別れ方をしたカップルでも、復縁の可能性はゼロではありません。一度は惹かれ合って口づけを交わした仲…。最低でも3つのポイントを抑えてアプローチすれば、元カレとヨリを戻せる日はそう遠くないかも!?

【参照】
恋学アンケート
2015年8月4日現在

photo by camila_rotta


この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…