運命の人とディープキス!男性の「キスに関する」ヤバすぎるホンネ4選

Web上には、キスに関するコラムがたくさんあります。

が、男子は男子で、女子とはちがった「キスに関する思い入れ」があります。

エッチの前の食事のあとで、六甲山から夜景を見ながらフレンチキス……きゃっロマンティック!……だけではすまされないということです。

男子のキスに関するご意見、さっそくご紹介しましょう!

1:気持ちいい

「前戯のさいちゅうに、ぼくが気持ちよくなってきたら、ぼくは彼女にキスを迫ります。性的に興奮してこないとキスをしたいと思わないんですよね」(27歳・IT)

こういうご意見は、男子の基本かなと思います。性的に興奮しないとキスをしたがらない男子……性的に興奮するきっかけとしてキスをしたがる女子……どうりですれ違うわけです。

2:彼女を独占したい

「彼女のことを独占したいので、ぼくは彼女とディープキスをします」(25歳・教材販売)

どんなに遊んでいる女子であっても「キスはしないで」と言う女子っていますよね。キスは本命の彼とだけするので……ということです。

そういう女子の心情を逆手にとることができる男子は、独占欲としてのディープキスをしたがることもあるといえます。

3:彼女にもっと気持ちよくなってもらいたい

「唇って性感帯じゃないですか。だから彼女にもっと気持ちよくなってもらいたいとき、ぼくは彼女にキスします」(28歳・建築)

たしかに唇はおおいなる性感帯ですよね。

4:彼女がとことんエロくなっている姿を見たい

「キスからのディープキスからのもっと激しい前戯……という流れをつくると、彼女がどんどんエロくなっていくので、ぼくは積極的にキスします」(27歳・PR)

こういうのって、AVにもよく出てきますよね。演技なのかどうなのかは、AVの現場にいないとわかりませんが、前戯の途中にキスを効果的に挟むことで、女子がどんどんその気になってエロくなる……こういうことを知っている男子は、彼女がとことんエロくなっている姿を見たいからキスをするということでしょう。

今回のまとめ

いかがでしたか?

男子って、キスとはロマンとエロの融合……くらいに考えているのかもしれません。

ロマンだけとか、エロだけ、ということではなさそうです。

でもまあ、パートナーを本気で好きになれば、こういうキスもありだと思いませんか?

 

Photo by TonyChen


この記事どうだった?

7いいね!

14うーん…