前戯のとき「触りっこすれば超楽しい」ボディパーツ5選

これだけたくさんのエッチなコラムがWeb上にあっても、なぜエッチは気持ちいいのかについて教えてくれているコラムって、すごく少ないものです。 もちろん医学的に「なぜ」を説明することは可能なようで、脳科学者に言わせると、快感を覚える脳の部位があり……と、こう、なんか眠たそうな説明になるみたいです。 が、生活感覚として「なぜ気持ちいいのか」に答えるならば、それは楽しいから、というのが1つの解ではないかと思います。 なぜ楽しいのか? ……なぜがなぜを生むわけですが、でもまあカップルであれやこれやの共同作業をしていると楽しいですよね。 その楽しさ、前戯を工夫するともっと深くなって、その深い楽しさがカップルにいいことをもたらしてくれることも!

今回は、前戯のとき「触りっこすれば超楽しい」ボディパーツについて迫りたいと思います。 さっそく見ていきましょう!

03

1:アナル

「なにかの拍子に彼のアナルに触れてしまって以来、彼はあたしのアナルを触ってきます。あたしも彼のアナルを触ります。楽しいです。彼、前戯でイっちゃってますw」(25歳・ネイリスト)

アナルが感じる……こんなこと口が裂けても彼に言えない、恥ずかしい……おそらくこういう気持ちが一般的なのだろうと思いますが、勇気をもって触って「しまった」ことにして触っちゃえば、もっともっと楽しい前戯ができそうです。

2:お腹

「男女ともにお腹って性感帯なんですよね。お腹にゆっくりと指を這わせるとか、舌を這わせるとか、そういうことをするだけで、すっごく気持ちよくなってカップルで楽しい時間を過ごせるのではないでしょうか」(24歳・メンズエステサロン)

エステティシャンの証言です。

女子で、エステに行ったとき、お腹をマッサージされて感じてしまったことのあるひとがどれだけいるのか定かではありませんが、男女ともに、お腹って性感帯のようです。

3:お尻のほっぺ

「彼のお尻をギュって掴んだり揉んだりしています。彼、なんか嬉しそうです」(24歳・アパレル)

こちらも以前「プロ」の女子が言っていましたが、お尻のほっぺって男女ともに性感帯であるようです。

だいたい野球選手のお尻をチラ見している女子がいるわけですから、男子の引き締まったお尻が好きという女子のみなさんは、恥ずかしがらずに彼のお尻を掴んでみたり、揉んでみたり、あれこれしてみては?

4:乳首

「前戯のとき、彼と乳首を触りっこしています。楽しいですよ!」(22歳・モデル)

女子向けのAVでは、彼と乳首を触りっこしているシーン、わりとよく見かけます。絵的にやらしいものです。

乳首とセットで以下のパーツも触りっこしたら、もっと楽しいと思いますが、いかがでしょうか。

5:アソコ

「前戯のとき、彼とアソコを触りっこしています。あたしたち、前戯で何回もイってますw」(26歳・役員秘書)

ですね……乳首とアソコをセットで触りっこするシーンって、女子向けのAVによく出てきます。

しかもそういうAVって、再生回数がやたら多かったりします。ということは、女子として、そういう前戯にあこがれているひとが多いってことでしょうか?

それとも男子がひそかに見ているのでしょうか?

ともあれ、乳首とアソコをセットで触りっこするというのは、どことなく愛を感じる行為ですから、ぜひやってみては?

今回のまとめ

いかがでしたか?

前戯って、恥ずかしがっていたら、楽しい前戯にならないものです。

アナルが感じるなんて彼に言えない……とか、彼とアソコを触りっこするなんてちょっと無理……とか、そういうことを言わずに、どんどんいろんなパーツを触りっこしてみてはいかがでしょうか。

きっとカップルの絆が深くなるはずです。

 

Photo by acworks

この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…