急増している遅漏男子の傾向とは??

セックス至上主義の真逆に位置する、「ひとりエッチ至上主義の男性」に遭遇した場合、一体どうしたらよいのでしょうか?

セックスに興味がないわけではないけれど、エロいことは好きだけど、遅漏だからとセックスに消極的な彼ら

本日は、一人エッチに慣れてしまい、リアルなセックスだと遅漏になってしまう男性と、実際にセックスした女性の声を集めてみました。

遅漏の定義

男性が早くイッてしまい、女性が満足できぬまま終わってしまうのも問題ですが、その逆の「ゼンゼンイカナイ問題」も、それはそれで大変です。遅漏とは一体どのくらいのことを指すのでしょうか??

●セックスをしても、最後までいかない人を、遅漏だと思っています。ちゃんと勃起するけど、最後までいかない。私に問題あるのかな?って、最初思いました。(事務職、20代後半女性)

●挿入して15分。ここが境界線。なんとなく(人事、30代前半女性)

遅漏の場合、本人が自覚しているケースが多く、
「自分でしないといけないんだ、気にしないでね」と、女性のキャパやエッチに対する価値観を、まともにヒアリングすることなく、いきなり、カミングアウトしてしまう男性がいるようです。

勃起してるから不能ではないと!逆に強調するかのように。

一人エッチでないとイケない男性とのセックス、どうしたらよいの??

彼もセックスは、嫌いではなさそう。
でも、彼らなりに、イクコツというものがあるみたい。
強さや締め付け具合、角度とか、早さとか、数回エッチしただけでは、女性が把握できない高い壁があると言ってよいでしょう。

女性の陰部で、力強い一人エッチに慣れてしまった彼をイカせるのは、至難の業です。

●どうしても、彼女が一緒にイキたいというので、2時間近くセックスしたことがあります。(30代前半、会社員男性)

なかなか、セックスでいくことができないという彼。

2時間も挿入&休憩のやりとりをまともに付き合ってくれる女性は少ないらしく、女性を尊重して、自分がイクことを諦めているそう。
彼女を困らせたくないから、彼女とのHを楽しむことより、一人エッチで欲求を処理することを選択しているんだとか。

「痛い」「まだ?いかないの?」という彼女の困った顔を見るくらいなら、セックスはしないで、添い寝だけでいい。彼らの本音とは?

遅漏男性は、彼らなりに、紆余曲折があって、今の状態になってしまったようです。
一人エッチをやり過ぎて、彼女の体でいかなくなってしまった。タイミングをコントロールするうちに、遅漏気味になってしまった。

早い?遅い?イクタイミングの感じ方は、
人それぞれです。

何回か、イクタイミングが遅いことで、嫌な思いをしたことがある男性は、彼女とのセックスに積極的になれないのかもしれません。

どうしても、彼をイカせたいのであればどうすべきか?

●わたしの場合、ずっと挿入されてると、あそこが痛くなってしまうので、最後は彼に一人エッチをすすめます。
寂しくならないよう横でみてますよ。(20代前半、営業職)

●口でチャレンジしましたが、顎が外れそうになったので、挿入するとき、彼に手伝ってもらって、彼の手で、根本を押さえてもらって、締め付けながら、一緒にがんばってます。(30代前半、飲食店勤務)

●コミュニケーション!とことん話し合って体位や角度を聞いてます。バックがよいかな?(40代女性、飲食店勤務)

遅漏男性とエッチをしたことがある女性の意見はいかがでしたでしょうか。

タイミングが問題でセックスが疎遠になるのは、とても勿体ないこと。とことん、話し合って打開策を二人でみつけることがとても大事だと改めて思いました。

 

Photo by Rub?n Chase


この記事どうだった?

27いいね!

2うーん…