婚活パーティーや合コンで気になる男性から声をかけてもらう方法

ステキな男性と巡り合うために、婚活パーティーや合コンに参加することもあるでしょう。

参加率は高いのに、いつも良い出会いを手に入れられないという人は、気になる男性から声をかけてもらえる雰囲気をつくれていないのかもしれません。

婚活パーティーや合コンで気になる男性から声を掛けてもらう方法

婚活パーティーや合コンで気になる男性から声を掛けてもらう方法

(c) WavebreakMediaMicro – Fotolia.com

どうすれば声をかけてもらいやすいのか、相手からのアクションがない場合はどうするべきかを今一度考えてみましょう。

■まずは視線を送る
まず、会場に着いたらあたりを見渡してみましょう。あなたのタイプの男性はいるか、気になる男性が参加しているかをチェックします。

これは男性陣を物色するという意味だけでなく、男性陣との最初のつながりを持つという意味も込められているのです。

合コンや婚活パーティーで大切なのは第一印象。

目が合った瞬間にあなたの第一印象が決まっているといっても過言ではありません。

気になる男性がいたらまずは視線を送り、目が合ったら軽くほほ笑んだり、会釈したりしましょう。

■しばらく1人になってみる
パーティーや合コンが開始してから少し時間がたったら、しばらく1人で過ごす時間をつくってみましょう。

彼があなたに興味を持ってくれているなら相手の方から声をかけてくれたり、アクションを起こしてくれたりするはず。

一緒に参加した女性陣とずっと一緒では、彼も声をかけるタイミングを逃してしまいますよ。「ちょっとトイレに行ってくるね」などと口実をつくって、1人で行動するようにしましょうね。
 
 

■場合によってはこちらからアクションを起こす
1人になったとしても、相手からアクションを起こしてもらえないというケースもあるかもしれません。そういうときには、こちらから動くことも大切です。

思い切って声をかけるのも良いですが、人見知りがちな人、なかなか勇気が出せない人は、間接的に関わりを持つことを考えてみましょう。

たとえば、合コンなら注文係になって「何か飲み物注文する?」と自然に話しかけることができますよね。

婚活パーティーなら、彼の周りを囲んでいる人とのつながりを持つことからスタートして、少しずつ距離を縮めていくなどの工夫も必要でしょう。

相手とのつながりを持てる環境を整えることで、今までうまくいかなかった異性との関係性も、回復の兆しが見えてくるはずですよ。

夏季休暇中、合コンや婚活パーティーなど、出会いの場に足を運ぶこともあると思いますが、そういうときに今回紹介した方法にトライしてみてください。

良い出会いを引き寄せられるように、しっかりと環境づくりを徹底しておきましょう。
 
 
(RUREI)

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…