男ウケがいいのは、占いに「ハマりやすい女」と「信じない女」どっち?

「片想い中のカレと結ばれるには、どんなアプローチが効果的なの?」
「別れた元カレのをどうしても忘れられなくて…」

自分ではどうすることもできない恋の悩み。あなたは誰に打ち明けていますか?


(出典:株式会社リンクバル)

『恋学』が女性を対象に行ったインターネット調査「占いをしたことがありますか?」によると、9割以上の女性は、なんらかの占い経験があることが判明。手相占い(16%)や姓名判断(14%)など、気になるカレとの相性をこっそりチェックしている女性が多いことが分かりました。

でも、ちょっと気になるのは男性からの冷ややかな視線。占い好きの女性は、ぶっちゃけどんな風に映っているのでしょうか。

1:男から見た「占い好きな女」とは?

「困ったとき占いに頼る女って、付き合ってからオトコに依存してきそうだよね」(32歳・金融)

占いを信用していない男性にとって、占い好きなオンナはちょっぴり厄介な存在。「付き合ってから依存されるのでは?」「自立していない女性は結婚後も大変そう」「頭が悪そう」など、厳しい意見が目立ちました。

そうはいっても、テレビの星座占いや血液型占いなど、“占い”経験がまったくない男性が少ないのも事実! どうして男性は占いを毛嫌いするのでしょうか?

2:男が占いを好きになれないワケ

「出会ったばかりの相手に『~しましょう』『~するべき』なんて上から目線のコメントをされると、正直イラッとする」(29歳・建築)

男性はとにかく人に指図されるのが大嫌い! 会社の上司やサークルの先輩など、付き合いの長い相手からのアドバイスには素直に耳を傾けますが、出会ったばかりの相手に「~しましょう」と言われると、内心イラッとするんだとか。

また、「占いなんて、誰にでも当てはまるようなことを言ってるだけでしょ?」なんてドライな意見もチラホラ…。もちろん個人差はありますが、男性の前では占いの話をしないのがベストかもしれませんね。

3:女性が占いを好む理由

男性になんと言われようと、女性はやっぱり占いが好き! その理由は、一般的に女性の方が直感的に行動している傾向が強いからだといわれています。“女の勘”が当たるといわれるのも、女性が感覚的に優れているからなんです。

ただし、論理的に物事を考えられる男性に比べて、自ら問題を分析して解決の糸口を見つけるのがちょっぴり苦手…。そんなとき、頼りになるのが占いなんですね。

あなたも毎朝テレビの占いをチェックしたり、空き時間にカレとの相性を占ったり…なんて経験があるのではないでしょうか。コレは決して悪いことではありません。誰かに相談したくても打ち明けられないような悩みを抱えているときに占いを利用すると、精神的に安定し、さまざまな角度から冷静に判断できるようになりますよ。

占いにハマりやすい女性と占いを信じない女性。どうしても占いと聞くと、「依存症」や「面倒なオンナ」だと思われてしまいます。男ウケを狙うなら、カレにバレないようにこっそり占った方がよさそうですね。

 

 

【参照】
恋学アンケート
2015年8月22日現在

(取材協力)
20~30代の独身男性

photo by Kick Back


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…