上は○○才??年齢制限なしのシングルズパーティーに潜入

都内で定期的に開催されている‘シングルズパーティー’に潜入取材を行いました。年齢制限なしの出会い系パーティーとは、一体どんなものなの??
年齢を超えた何かが、そこにはあるのか??

土曜17時シングルズパーティーがスタート☆彡

男女ともに参加者の年齢制限なしを謳っている『シングルズパーティー』に、友人Aちゃんと二人で参戦しました。
場所は、新宿区にあるクラシカルな雰囲気漂う洋館の一室。
土曜の17時からパーティーがスタートです。

「スリッパの数に限りがありますので、スリッパ持参を薦めます」と注意事項の記載があったのにも関わらず、裸足にミュールできてしまったわたし。
当日、会場のスリッパはすでになく、裸足で参加する時点で、今日の負けフラグ立ってますよね。
仕方なく、裸足のまま部屋に入ろうとすると、友人Aちゃんが「裸足の出会いは、みっともないから!」と、予備のストッキングを渡してくれました。
彼女は、とっても可愛らしい新品のスリッパを持参。予備ストといい、さすがです!!

受付でいきなり蝶ネクタイをつけた執事登場

部屋の中心には、立派な柱時計とグランドピアノが鎮座。ピアノの生演奏を聞きながら受付を済ませました。
一通り、参加者を物色していると、頭髪の表面積が少ない人たちがたくさんいるではないですかっ!!
見た目年齢65越え。自分の父親以上のご年輩が待機している姿をみて、思わず仰け反りました。
いくらなんでも年齢制限にもほどがあるでしょう・・・。ここまでクラシカルとは・・・。

年齢制限なしとは、熟年離婚、死別など、訳ありのお年寄りも含むという意味

想像を超えた男性参加者の年齢層の高さに、ざわめく参加者女性たち。
「ここで、どんな出会いがあるの??」
隣にいた女性(40後半)は、受付するなりご立腹の様子。
気持ちは分ります!

さて、気を取り直して、男性陣にインタビューしたところ、
「いつもくる男性メンバーは決まっているかもね。土曜ですし、ご飯にくる感じで参加してますよ。」と、とってもラフなスタンスです。
結婚にも、恋愛にも積極的でないオジンズ。
お年寄り好きなので、パーティーで会話に困ることはありませんでしたが、暇つぶしなら、シングルズパーティーではなく、どっかのボランティアサークルに行ってもらえないかな??と、説教したくなりました。

女性も6000円という参加費を払って参加しています。
ヤルキガナイオトコはデテイケ!!というシグナルは、この日会場の至る所で発せられていました。
男女の参加比率は、同じはずなのに、結婚に前向きな40代前半の数名の男性に、人気が集中。ごもっともな結果です。
どこのパーティーでも、一部の男性に人気が集まってしまうのは仕方ないですね。

街コンや飲み会で、アピールできない男子は、シングルズパーティーがおすすめ

同年代のパーティーだと、存在が薄れてしまうような人は、年齢制限なしのシングルズパーティーがおすすめです。
年齢と見た目で、きらりと目立ちますし、たくさんの異性と話すきっかけが得られるでしょう。

同年代の出会いを大切にしようと思った筆者の感想

圧倒的な年齢差を感じた、シングルズパーティー。
6000円という出費はありましたが、婚活する上で、あらたな教訓を得ることができました。
・身近な同年代の出会いを大切にしよう
これ、絶対です!!

 

photo by GATAG


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…