「誰からも愛されるコツ」キーワードは“ありのまま”!~「ブリジッド・ジョーンズの日記」から学ぶ~

本日ご紹介するのは、あの名作映画「ブリジッド・ジョーンズの日記」です!
こちらの映画は有名作品ですので、鑑賞したことがある方も多いと思うのですが、これは2001年の作品。
あれから、12年も経過しておりますので、さらに大人なった女性の皆様、ぜひ鑑賞し直してみてください。
このコラムを読まれているあなた自身もブリジッドに近い年齢になったのではないでしょうか?
今こそ共感できるはず。いつ観るの?今でしょ!!(・・・。)
まさに、某有名予備校の先生の言葉がピッタリとマッチするそんな作品。

この映画は、いわば恋愛の教科書であり、ココロの処方箋。
明るく幸せな気持ちになれるだけでなく「共感」そして「気付き」を与えてくれますよ。
男性に愛される、いや、もっと言ってしまいますと男女ともに愛されるコツがゴロゴロと転がっております。
この映画を「思い出す」だけではもったいない!
過去に鑑賞された方も、是非いま一度ご覧になってみて欲しいですね。

 ブリジッド・ジョーンズの日記

「ぽっちゃり系女子」であるブリジッドがエリートイケメンたちにモテる理由

大きく分けると2つのポイントがあります。

愛されドコロその1

◆ブリジッド・ジョーンズ自身が「ありのままの自分」を愛している。

デカパンをはいて、お酒も飲みまくりで、ご飯も我慢できずに食べちゃう。自分にとにかく正直な彼女。
見た目、明らかにぽっちゃり系の彼女ですが、そんな自分を受け入れて、
飾らないままで人生を常に前向きに楽しもうとしている。

男に媚びることなく、無理な嘘はつかず、いつだって自分を認めている。

過度なダイエットや、きらびやかに着飾ることだけに躍起になって必死になっている女性って周りから見るとなんか疲れる存在だったりしませんか?

「今の自分」を愛せる人に男性は惹かれるんだと思うんですよね。
「素敵な男性」は特にそう、ではないでしょうか?

「自分自身」を愛せる女性には安心感があるのです。

気持ちの振れ幅が大きくなく、他人の目をそこまで気にしないので、
いつだってどこか心が安定しているもの。
そんな女性ならば、男性も隣にいて気が休まるのです。

素敵な男性は仕事が忙しいことが多いですから、「心が休まる存在」って本当に大事ですからね。
とはいっても、彼女のような安心感は、出そうと思ってもなかなか出ないし、作れるものじゃないのです。
だからこそ日々、自分のダメな部分も理解し認めることも大切ですね。

ダメ男のターゲットになるのは、実は、自分にコンプレックスや引け目を持っている女性だったりします。

男性にほめられるとすぐに舞い上がってしまうあなた、気をつけましょう!
自分に自信がないので、他人からほめられることに固執しているのです。
ブリジッドを観ていると、自信を持つまで行かなくとも、
ありのままの自分を受け入れるだけで、気持ちが楽になれると思えますよ。

愛されドコロその2

◆ブリジッドは愛嬌の神様!よく笑う人と誰だって一緒にいたい!!

6990939948_cd33f45de2_o

ブリジッドは、愛嬌に溢れた女性です。この映画を見ていると、多分100人中100人の方がブリジッド・ジョーンズと友達になりたい!なり、お近付きになりたいと思うはず。

彼女から学ぶ愛嬌とは、実は単純!一言で言うと愛嬌とは「笑顔」!
よく「笑ってる子はカワイイ」って言われる理論を証拠付けしてくれてますよ、彼女。
こんなに主人公のスマイルが眩しい映画はなかなかありません。

スタイルが良いわけでもなく、格別可愛くもない、
要するに『普通』の代名詞のブリジッドが男性や友人たちから愛される理由はどこにあるのか?

その答えは一つ。
笑顔です。

笑顔ほど、男女問わず人を惹きつける魅力にあふれた外見はありません!!!

決意した禁煙がたった3日で終わっても、仕事で大失敗しても、
家族の間に問題を抱えても、恋愛がうまくいかなくても、凹むことはあっても、
彼女は笑顔で前向きに乗り越えていきます。
私だってそんな女性と仲良くなりたい!
ブリジッドは、そう思わせる女性なのです!

そして、もっと言うと実は笑顔にはすごい力があります。
それは、笑顔でいることで、相手の笑顔も引き出せるということ!
誰かといる時、その人がニコニコしていたら嬉しくなって、自分もニコッとなりませんか?
その感覚です!

美人でも愛嬌(ここでは笑顔のこと)がない人は一瞬しか人を惹きつけない。
ブリジッドのような女性のそばにいると、きっとこちらも楽しくいられる気がするものです。
自分をよく知り、そして愛そう!そうすれば、あなたも笑顔の多い人生になるはず!

まとめ

日々の生活でつくづく感じているのですが…他人の評価では人間は幸せになれない!
自分を認めてあげられるのは結局自分自身。

人からもらう評価はその場では嬉しいけれど、自分自身が納得できていないとすぐにまた自信がなくなります。

だからこそ、自分を愛することが必要なのです。
その事実を見つめ直し、笑顔の溢れる生活をしましょう!

美しさだけの見た目は一瞬モノ。

笑顔の多い性格が築くのは一生モノの幸せ!

「ブリジッド・ジョーンズの日記」、そんなところに注目して鑑賞してみてくださいね。

東紗友美の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…