スラックラインでコアを鍛えよ!〜アナウンサー小泉恵未の【コエミの恋するグルメ】Vol.49~

「エステ体験に行ったら普段見ない自分の後ろ姿の写真に衝撃を受けた!頑張って鍛えよう」という話題で盛り上がる30代女子会。

楽しみながらコアを鍛えるべく、スラックラインに挑戦してきました。

スラックラインとは・・・

IMG_6557

スラックラインとは、いわゆる綱渡り。専用のベルト状のラインを使うのですが、身近なものでいうと、運送業者が段ボールの結束などに使う、硬く平べったい紐、「送られて来たときに、ハサミがないと絶対に切れないアレ」の大きい版のような感じかしら。

そこに乗ってみると・・・うん、すぐ片足つくね。まず両足で乗ることが大変。ちょっと勢いをつけて前に進んでみると・・・渡れそうな気配が!

上手なお姉さんに見本を見せてもらうと、膝を曲げて、重心を低くし、摺り足。まるでお能の基本姿勢のように進んでいくではありませんか。

初心者の私は、写真のように途中で体制を崩し、まるで曲芸のようになりつつも、なんとかゴールすることができました。10分も乗れば、汗がにじむ。なかなかいい運動です。お天気のいい朝に公園でやったら楽しいだろうなぁ!

コアが鍛えられると、姿勢が良くなり、ボディラインも美しく保てます30代女子は、運動を怠ってはいけませんね。

楽しみながら汗をかいた後は!

飲みたくなります、キンキンに冷えたビールを。

涼しくなってきたので今週が限界か、いや、来週か。

そう自分に問いながら向かうビアガーデン。

訪れたのは代々木駅近くのベトナムガーデン

IMG_6847

定番の焼肉や居酒屋メニューではなく、本格的なベトナム料理が食べられるビアガーデンなのが嬉しいところ。自家製揚げ春巻きを頬張りながら、ベトナムビール333(バーバーバー)をゴクリ・・・あぁ、幸せ飲み放題プランにしてしまったので、ビールが進んでしまいます。

ここでもモテ仕草は大事です

夕方から急激に気温が下がる今日この頃、「寒くない?」と聞かれた時、「寒い」と答えれば、「室内に変えてもらう?」とか「風邪引く前に場所移動しようかなんて気を遣わせてしまって、ムード半減。男性はジャケットがあるから意外と温度調整が利くのですが、女性は薄着になりがち。そして冷え性。

この時期は、事前に羽織ものを1枚カバンの中に入れておきましょう!足元が寒い時には、お店の人にひざ掛けをお借りするのもいいかもしれません。

余裕を持って「秋の夜風って気持ちいいね ♡」と笑顔を見せたら、誘った男性も大満足することでしょう。

 

ビュッフェ形式のお店なら、「アツアツなの出てきたから持ってきたよー。よかったら食べて」とみんなの分を取ってくる気配り女子も得点アップです。

多くのビアガーデンが今月末で終了します。

最後に解放的でちょっとハイになれる、とっておきの場所を満喫しましょ!


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…