男子が思わず「本気の彼女に見せてしまう」4つの言動

男子が彼女のことをガチで好きになったら、どのような言動に出てくるのか?

これを知っていれば、あたしはホントに彼に愛されているかどうか、女子ひとりで判断できますよね?

今回は、何人かの男子に、ガチで好きになった彼女に対してどんなことをやらかしちゃったことがありますか? とお聞きしてみました。

誠意をかんじる言動から、間抜けな言動まで(?)、幅広いご意見が集まりました。

さっそくご紹介しましょう!

1:「写真をください」

「ぼくはマジで好きになった彼女に、『写真をください』と言いました。だって会えないときに、彼女の写真を見たいじゃないですか」(25歳・飲食)

中高生のころから、もうこのへんの思考回路って、変化がないのかもしれません。

女子だっておなじだろうと思います。大好きな彼氏の写真くらいほしい……。初々しくていい証言だなあと思いますが、いかがでしょうか?

重たいですか? うざいですか? まあ、ひとを本気で好きになるというのは、そういうもんでしょう。

2:車道側を歩く

「本気で好きになった彼女には、車道側を歩かせたくないので、ぼくが車道側を歩きます」(27歳・IT)

でも、彼女がいつも車道側の肩にカバンをかけるので、歩きづらいんだそうです。

わりとありがちなことかもしれません。

3:健康アピール

「健康アピールというか、とくに性病もないし、いたってノーマルだよ! ということをアピールします。だって、ガチで好きになった彼女とは、たまにはコンドームなしでエッチしたいじゃないですか」(25歳・建築)

生でもOKとお考えの女子をガチで好きになったら、男子はこういうことを考えるのかもしれないですね。

4:土下座

「本気で好きになった女子を前に、ぼくはよく土下座をします。土下座をしたら、わりとすぐにエッチさせてもらえるし、彼女が不機嫌なとき、土下座をすることで彼女の機嫌がよくなることって、わりと多いです」(26歳・運送)

まあ、そういうことなのかもしれません。

男子って、女子の前でひざまずくと、それなりに「おれの要求が通りやすい」と思っている節があります。

要するに、ガチで好きになった女子のことを「お姫様扱い」しておくと、ラッキーなことに出会えると思っているということです。

今回のまとめ

いかがでしたか?

ガチで好きになった女子を前に、土下座をする男子というのも、すごいと思いますが、それなりに必死さが伝わってくる例示でしたので、あえてご紹介しました。

「写真くれよ」という、少々女々しい(?)ご意見から、土下座まで、男子は、ガチで好きになった女子を前に、カラフルなことをやらかしちゃっているようです。

こういう男子の言動を「かわいい」ととらえるのか、「めんどくせ」と思うのかによっても、恋の進展がちがってくるかと思いますが、できれば「かわいらしっ!」と思ってあげておくと、長い目で見て、とてもいい思い出になる恋愛が楽しめるかもしれません。

恋は愛嬌です。

 

Photo by panqi


この記事どうだった?

1いいね!

31うーん…