高尾山トリックアート美術館の館長と行く、通な高尾山デートとは。〜アナウンサー小泉恵未の【コエミの恋するグルメ】Vol.50~

ミシュランガイドで三ツ星を獲得した観光地、高尾山。
TOKYO MXテレビの新人アナウンサー時代に、「高尾山の達人と一番急なコースを登る」という企画に駆り出されたことがあります。山登り経験は小学校の遠足のみ。そんな私がイキナリの高尾山ロケ。カメラが回っているので笑顔を絶やさないように努力しつつも、木の根っこに足をとられ、踏ん張っても踏ん張っても足があがらない。「山は恐ろしい」と思い知らされながら、子鹿のように足をガクガクさせて家に帰ったものです(笑)

でも、あとで調べてみたら、初心者にオススメのルート、一号路は、なんとも綺麗に整備され、歩きやすいのに自然の雄大さはしっかり満喫できる。まずはこういうルートから始めたかったよ、ディレクター!!

何度目かの高尾取材でお知り合いになったのが、高尾山商店会会長の小弘さん高尾山口駅の目の前にある高尾山トリックアート美術館の館長でもあります。

今回は高尾山に何度も登った人や、山歩きはちょっと苦手な女子にオススメのビアガーデンメインのデートプランにお付き合い頂きました。

カメラを通してアートを楽しむ

まず、高尾山口駅の集合は、山登りの基本である早朝ではなく午後3時

向かうは小阪館長のいる高尾山トリックアート美術館何度もリニューアルを重ねているので、3回目の私でも「これ初めて!」という作品に出会えます。

カメラを通すと平面の絵が急に立体化するトリックアート。この写真も本来は床に絵が書かれているだけ。階段はありません。これは私が中継でも使ったお気に入りの作品です。

IMG_7094

気になる彼とお互いの携帯で撮りあいっこをしてみて。あなたの携帯に彼の写真がたくさん残ります。好きな人の笑顔はお家に帰っても眺めていたいもの。

「もっと右、もー少し前、そこそこ!」なんて声を掛け合いながら写真を撮って回ると、あっという間に2時間が経ってしまいます。話すことがなくて沈黙・・・な瞬間がありません。

夕方からでも雨でも高尾山には登れます!

午後5時になったら、メインイベント高尾山へ。

今回はあくまでもビアガーデンメインなデートですから、ケーブルカーで山の中腹まで登ります。さすがにリフトで二人っきりはハードルが高いと思うけれど、ケーブルカーなら違和感なく隣に座れますね

エンターテインメントを好むなら、ぜひ進行方向を背にして座ってみて最急勾配は31度18分。ちょっとした遊園地気分も味わえます。「この角度すごいよねー。前に倒れそう!」なんて言いながら、ちょっと彼に近づくぐらいのスキンシップは勇気を出してみて。

中間地点にさしかかると、下りの車両とすれ違う、単線ならではの魅力もあります。これからの時期は紅葉が綺麗だろうなぁ。

ビアガーデンで楽しむ夜景

登山は日が沈まないうちに下山するものですが、高尾山ビアマウントは日が落ちてからが魅力の場所。

夏真っ盛りの頃には長蛇の列ができますが、この時期はほとんど待ち時間無しで楽しむことができます。夜景だけでも価値がありそう!

ビッフェ形式で八王子野菜から点心までいただけるビアマウント。私のオススメはラーメンとピザ

IMG_7098

どちらも作りたて、焼きたてが頂けます。

醤油ベースのタレで、ネギの代わりに刻み玉ねぎが乗っているのが八王子ラーメンの特徴ミニラーメンなので思わずおかわりしました。

ピザもピザ釜で焼いていて、トマトのジューシーさが口の中に広がったところに、生地の香ばしさが追いかけてきます。熱々のピザってなんて美味しいんだろう!・・・あぁ、幸せ

種類豊富なアルコール飲料でオリジナルも作れます!

一人1つ配られる中ジョッキ。これで飲む生ビールが本当に美味しい!黒ビールやハーフandハーフ、フローズンも楽しめるので、続けざまに色々試してみたくなります。そして、ビールがどうしても飲めない女子でも、ワインやカクテル、焼酎にソフトドリンクも豊富に揃っているので、無理する必要がありません。サングリアまでありました

 私が挑戦したのは・・・スミノフアイス。アイスといってもスミノフにかき氷を入れてみちゃいまして。涼しげでいいでしょ?

IMG_7097

ここにはかき氷器や、綿アメ器も自由に使うことができるので、数十年ぶりに綿アメ製作に挑戦。なんとも楽しー!ほろ酔い気分で子供のようにはしゃぐあなたの姿を、気になる彼が好意的に思ってくれたら嬉しいですね

ビールを飲んだ帰りは

安全のためにも徒歩ではなくケーブルカーで帰るのがオススメです。

ビアマウントは10月15日まで!早速気になる彼を誘ってみて。

そして、小阪館長、お付き合いありがとうございました!

IMG_7053


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…