童貞評論家に聞く~恋愛経験が少ない男性のリアル~

童貞評論家を自称する北村ヂン氏のインタビュー、2編目です。

今回は、過去に街コンとして開催された『彼女いない歴=実年齢コン』も話題に交えつつ、恋愛経験の少ない男性について聞いてみました。

恋愛経験があまりない男性の実態!?

岡崎:『彼女いない歴=実年齢』という男性が、世の中には少なからずいますけど、そういう男性はどうして女性との接点がなかったんでしょう?

北村:たとえば学生時代に、女子生徒の前で何かやらかした! と慌てる時、昔だったら女の子は心の中で「カッコわる!」とか「超つまんない」とか思ってくれてたんですよね。被害はそれだけで済んだけど、今はSNSとかツイッターがあるから、「アイツ、キモい」ていう情報が周りに伝わっちゃうんですよね。しかも、自分にもそういう噂はうっすら見えちゃうっていう。

だから、20~30代の男性は失敗をしたがらないんだと思います。一度でも痛いことをやると、それが致命傷……ネット上に残っちゃうから、一生立ち直れないぐらいの傷になっちゃうんですよ。

アラフォーに比べれば、アラサーとかそれよりも下の世代の人たちって、「横の繋がり」があるし、重く捉えていますよね。だから、女性の間で「アイツ、キモい」みたいな情報が広がると、もうムリだし、自分がそういう槍玉にあげられなくても、他の男性がそういう扱いを受けてるのを見ると、変に委縮しちゃう。

そういうのが、ずっと彼女を作れなかった原因としてあるんじゃないんですか。あとは、単にめんどくさいから恋愛しない、とか。

岡崎:あるいは、勉強とか部活とか、趣味とか二次元とかに突っ走っちゃって、気づけば彼女がいないままハタチだ! みたいな感じですかね?

北村:うーん、いわゆる草食系と見られやすいオトコが、実際に友達で結構いるけど、みんな「彼女ほしい」って、いつも言ってますよ。でも、すごい努力するというわけじゃなくて。努力しないからいないというだけなんです。

岡崎:モテるための努力をしないということ?

北村:いや、そもそも恋愛市場に出ていかないって感じ。それに、彼女がずっといないからって、その人は童貞とは限らないし。オトコには風俗があるから、彼女ほしいっていう気持ちより、めんどくさいが強ければフリーの状態が続いちゃいますよね。

あと、女性に対する理想がものすごい高いとか、小心者で女性をデートに誘いたいけど誘えない、とか。「いやいや、そんな芸能人みたいなオンナは、そこらへんにいないから」ていうタイプを上げるオトコ、いますからね。

それに、『彼女いない歴=実年齢』といえるくらいの年になると、恋愛や結婚に対するハードルって上がるじゃないですか。男性も女性も、年を重ねるほど人を簡単に好きになれなくなるというか。

売れ残りと思われたくないから、中途半端なオンナを連れて歩くと妥協したみたいに思われそうでイヤなんですよね。女性にもそういう感覚ってあると思うんですけど。

35歳越えたオトコで恋に消極的になってる人って、結婚も視野に入れて周りから自分がどう見られるかを意識して相手選びしてるはず。だから慎重になるんだろうし。恋愛に興味がないわけじゃないと思います。

非モテ男性がモテモテになる!?

岡崎:恋愛経験少なそうな男性を求める女性って、女慣れしてないだけにピュアな心とか、浮気しなさそうとかいう点をメリットと捉えていると思うんですが。。。

北村:女性側にそれなりに恋の経験があれば、主導権を握れるっていうのはあるかもしれないけど、従順かどうかは別だと思います。ある側面では正しいんだけど、ある側面では間違ってる。だって、人によっては「花開いちゃう」可能性もあるから。彼女ができて、「オンナってこんな感じかー」と甘く見ちゃうようなオトコは、浮気するかもしれないじゃないですか。

まあ、ほんとにモテないタイプっていうのは、たぶん浮気もしないし、できないと思うんだけど。恋愛市場に出ていれば普通にモテたはずなのに、自信がなかったり、めんどくさくて彼女がずっといなかったタイプは、「意外とオンナってちょろいな」って気づくかもしれない。非モテ男性が、いきなりおかしな方向へ行っちゃうケースはありますよね。

しかも、「花開いちゃう」からといって、顔とかスタイルとかオシャレのセンスとか、必ずしもスペックが良いわけじゃないんですよ。要は、自分の需要がどこにあるかわかったら、女性と遊ぶのが面白くもなるし、モテる状況を自分で作れちゃう、てことなんで。

たとえば……オタクでずっと同人誌を作ってて、彼女もいない感じだったのに、コスプレを始めたら彼女ができてモテ始めた、とかね。オタクっていう業界で言うと、同人誌の売買だけだと横の繋がりってできないけど、コスプレをやると出会いが一気に生まれるんですよ。コスプレイヤーって、みんな名刺作るでしょ。で、レイヤー同士の名刺交換もさかんで、同じアニメや漫画のコスプレ一緒にやりましょうって感じで、声掛け合って女の子とも仲良くなれちゃうんだよね。

だから、「あ、ここに行けばオレは女性から必要とされる。相手にしてくれる女の子がいる」ていう場所が見つかれば、オトコはモテますよね。

草食系男子を求める理由って?

岡崎:『彼女いない歴=実年齢コン』は結構盛り上がったみたいで。こういうイベントについてはどうですか?

北村:いいと思います。恋愛に縁遠いオトコって、女性との接点がそもそもない、持てないって人も多いと思うんで。

ていうか……この街コンに参加する女性は、なぜずっと彼女いない男性を求めるんだろう? そっちの方が気になりますね。

岡崎:レポートによると、女性の参加理由としては「心がピュア」「大事にしてくれそう」「自分も草食系だから」「自分も彼氏がずっといなかった」「性的に清潔」「教育のしがいがある」だそうです。

北村:なるほど。確かに、ピュアな部分を持っているとは思うけど……何かしら問題があるからこそ、彼女が20何年、場合によっては30年以上もできないって部分は、ちゃんと理解した方がいいと思います。

たとえば、人と話すのが苦手とか、そういうのが恋愛を避けてきた理由としてあるなら、付き合っても意思疎通がスムーズにいかないかもしれないじゃないですか。あとは、恋愛経験がないということは、乙女心が全然理解できないってことなので。そこらへんは、不便を感じるだろうし。明らかに、性格に難アリっていう人も多いと思うんですよ。

彼女いない歴=実年齢というか、草食系と見られがちなオトコを好む女性は、そこらへんをよく見極めた方がいいんじゃないでしょうか。ある時、ハッとして「なんでワタシ、こんなのと付き合ってんだろう?」て、愕然とするかもしれない。

いや、もちろん、恋愛経験少ない男子ならではのメリットもあるんで、否定はしませんよ。

 

インタビューはまだまだ続きます。3編目では、「恋愛経験少なめ男性と付き合うには?」を中心に伺いたいと思います。お楽しみに!

 

 

北村ヂン:ライター・イラストレーター・イベントプロデューサー・DVDプロデューサーなど活動は多岐に渡る。NiftyデイリーポータルZ「はっけんの水曜日」担当。フジテレビ「めざましテレビ」にて「1分でわかる○○」コーナー担当。県民あるある本「○○のおきて」シリーズ監修。DVD「猫ひろしがやってくる ニャー! ニャー! ニャー!」プロデュース、他多数。

 

Photo by. Purple Sherbet Photography


この記事どうだった?

4いいね!

3うーん…