デートの前日に観ると艶が増すフェロモン育成ムービー『マジック・マイクXXL』

こんにちは、映画ソムリエ東紗友美です。

今月は、デートの前日に超オススメ!肌の湿度がじゅわっとアガって女らしい表情になる、気合いを入れたいデートや勝負前夜にピッタリの映画『マジック・マイクXXL』を紹介します。メイクや髪型やファッションでは出せない内側から溢れ出すような色気を生み出してくれるハズ!

本作は、「最もセクシーな男」ナンバーワンに輝いた経歴を持つハリウッドのセクシー男チャニング・テイタムが主演の男性ストリッパーの青春映画。

2012年にマジック・マイクXXLというタイトルでこの映画の1作目が公開されたのですが、前作に関しては観る時間がない方は、とりあえず、粗筋を読んで映画館に行けばOKですよ。

セクシーな男性が、ここぞとばかりに乱舞する2時間を堪能できるのですが、これがもう、映画の感覚ではないんです!

もちろんパフォーマンスが素敵なのでライブを観た時の感じにも似ていますが、私的にはリンパマッサージとかオイルマッサージをしてもらった時の血行が一瞬でよくなっていくあの感じにだいぶ近い感覚を味わえます!

もし味に例えるとしたら、ずばりラデュレのマカロン(笑)!あのマカロンを一口食べたときに、口に広がるあのたまらない甘み!!

あれが2時間続くような映画でございます。

私自身ムキムキマッチョが特に好きなタイプではなかったのですが、やっぱり、1度はこんな彼と・・・なんて妄想が脳内に広がって、観賞後2日間ほどは思い出すたび、なんとなく火照って恋をした表情になっていたらしい(友人のお墨付きアリ)です。

自分でも久々にポッとなって頬が染まっていくのがわかりました。

アメリカの映画館では、女性達が興奮のあまり手を叩きながら鑑賞しているそうで、女子会ムービーとしても人気の本作。それくらい、女性をドキドキさせてくれるんです。

正直、1,800円以上のお値段でも観たい映画です。デートの前に観れば、彼へのドキドキじゃないけれど、ドキドキする気持ちって目の前に出来事に伝染しますよね。

だから、きっと恍惚とウットリした表情を彼の前でも再現できるハズ。表情の引き出しが多い女性って魅力的ですし、湿度感のある肌になるにはどんな美容液よりも、案外効果があるかもしれません。

STORY
伝説のダンサー・マイクたちは、引退前にデカい花火を打ち上げるべく、遠く離れた東海岸でのダンスコンテストに挑む。行く先々でトラブルに巻き込まれながらも、女性の心まで満たすパフォーマンスを体得していく。そしていよいよ、最後のショーが始まるのだが—。

出演:チャニング・テイタム 『ホワイトハウス・ダウン』、PEOPLE誌の“最もセクシーな男性”に選出
マット・ボマー 「ホワイトカラー」、ジョー・マンガニエロ 「トゥルー・ブラッド」、
エリザベス・バンクス 『ハンガー・ゲーム』シリーズ、 アンバー・ハード 『ラム・ダイアリー』

製作総指揮:スティーブン・ソダーバーグ 『オーシャンズ11』シリーズ

>ワーナー・ブラザース映画配給